見出し画像

noteを続けてわかったこと[30記事目]

最近なるべくnoteを毎日書くというチャレンジをしていました。

最初は30記事書いてみたらどうなるだろうと思って実験的に初めてみただけでした。書きたいことはたくさんあったのでなんとかなるだろう思っていたら実際なんとかなりました。

なぜこのようなことをしようと思ったのかというと、

① 自分の経験を発信していくための基礎体力をつけたい

② 質より量を求めて記事を量産してみたらどうなるか実験してみたい

③ 有益な情報を発信することの難しさを体で理解したい

という目的でした。

若干理系っぽさを発揮すると、これらはだいぶ定性的な(ふんわりしてる)目標なので、定量的な評価をするために目標を数値化するとこんな感じでした。

①’ 30記事を書き切る力をつける

②’ 記事を書く中でフォロワーさんの数の変化、スキ数の変化を調べる

③’ スキ数で比較したとき上位5つの記事の傾向を見る

といった感じです。このような目標のもとで現時点での結果を検証してみたいと思います。


1,①の結果発表

①に関してはOKですね。30記事かけました。(これが30記事目)

これはクリアできました、おしまいでいいでしょう。


2,②の結果発表

つぎに、②のフォロワーさんの数の変化、スキ数の変化ですがこんな感じです。


はい、記事の毎日更新を実行できてたのはここ2週間くらいだけですね。

途中からの思い付きで始めたので、最初のころはとびとびでした。(一貫してた目標は30記事更新ですね)

と、このグラフ見るともうわかりやすい。

更新記事数が増えるにつれてもらえたスキ数は順調に上昇しています。

第7週でスキ数が突然増えていますが、これはたぶん、記事をツイッターでシェアしたりしたためかと思います。

しかし、前半では記事数とスキ数がほぼリンクしていたのに、後半ではスキ数だけが単調に増加していますがね。一度も減っていません。

これはなんででしょうね。

・ある程度記事が溜まって過去記事にスキがついたから

・読んでくれる人が増えたから

くらいでしょうか。

まあ、でもまだまだ何かを語るにはデータが少ない気がします。(工学系のかたならもっとなにかを読み取るのかもしれません)


3,③の結果発表

では、スキ数のランキングを見たらどうなるでしょうか。

上位5位は、

1位「虐待に気づいた話」
2位「無駄な時間(=ストレス)をなくしたい」
3位「LINE Pay を使ってみた」
4位「内向的である自分との付き合い方」
5位「
無駄な時間(=ストレス)をなくしたい②

でした。

簡単に分類すると、

・個人の体験 ×1

・流行系 ×1

・生活向上系 ×3

という結果でした。

やはり読んでくださっているかたの生活が向上するような、もしくはそれをモチベートするような記事が人気みたいですね。

ただ1位が個人の体験系なので、あまり例がないような体験をしているとそれだけで価値になるのかもしれません。

というかぼくでもそうですが、他人の強烈な体験を読むと自分の人生を客観的にみるきっかけになりますもんね。

つまり自分を知るきっかけになるわけですね。

結論出しとくと、

読んでくれてるかたの生活を直接向上させる記事

読んでくれてるかたの生活向上をモチベートする記事

読んでくれてるかたの人生を客観的に見られるきっかけになる記事

が人気になるようです。

ならこういう記事をたくさん書いていけばいいですね。(それが簡単じゃないけど)


さいごに

というわけで30記事目にいままでの記事を分析してきましたが、まだまだデータが足りないというのが正直な感想ですね。

ぼくの最終的な目標は、

・自分の過去の体験を多くの人に知ってもらうこと

・自分の未来を発信していく基盤を作ること

です。2つ目に関しては自分と同じような体験をしたひとがどのような生き方が可能なのかのひとつの例になれたらと思うからです。

例によって定量化しておくと、まずは

・フォロワーさん50人

・50記事

ですかね。

まだまだ改善策はたくさんあるのでとりあえずそれをやってみようと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです^^
6

たーつ

高校留年er。うつ病で、あまりない高校での留年を経験しそこからじわりじわりと10年ほどかけて復活。現在は東工大の院で数学勉強中。外から見ると”普通”に見える家庭でとても苦しんできました。そんなぼくが日ごろ考えていることや立ち直った経験、近頃の面白い経験をつづる雑記noteです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。