花野

これといってなにもない。備忘録。

頭が割れるほど痛くても面白い映画は面白い

先日休みを取って一日中映画を家で見ていた。二日ほど前からレンタルビデオ店で映画を借り、楽しみにしていた。
が、前日の夕方辺りからここ最近味わったことがないほどの酷い頭痛がやってきた。頭の内側ではなく、外側の頭蓋骨のてっぺん辺りが割れるほどに痛いのだ。勿論、殴打した覚えは何もない。睡眠不足でも水分不足とも思えなかった。とにかく頭が痛く、立っていられなかったのでソファに横になり寝た。寝たのは大体夜の八

もっとみる

具体的な生きる楽しみが朝ドラしかない

前回同様、これもタイトルままである。
ここ最近、言うなれば四月からは本当にこのような状況が続いている。具体的な生きる楽しみが朝ドラしかないのだ。
私は別に前から朝ドラを見ていた人間ではない。時期的には、『ごちそうさん』の頃(しかも中盤過ぎ)くらいから見るようになった。家人が面白そうだから、ということで録画を始め、帰宅後夕食を食べながら見る、という視聴スタイルが確立したのだ。一日一話、週六話の一話1

もっとみる

これといってなにかがあるわけではない。

タイトルままである。これといってなにかがあるわけでもあったわけでもない。
じゃあなんでこんなものを書いているのかというと、これまた不思議なことに自分でもよく理由がわかっていない。多分、自分の気持ちや考えを文字に起こして心身をリセットするとかそういうのに近いんじゃないだろうか。あとはなんだろう、感化されたとか?そういうもんだよ。
最近はなんか、疲れたのだ。
引継ぎも何もされなかった分野の担当になり、

もっとみる

頭が割れるほど痛くても面白い映画は面白い

先日休みを取って一日中映画を家で見ていた。二日ほど前からレンタルビデオ店で映画を借り、楽しみにしていた。
が、前日の夕方辺りからここ最近味わったことがないほどの酷い頭痛がやってきた。頭の内側ではなく、外側の頭蓋骨のてっぺん辺りが割れるほどに痛いのだ。勿論、殴打した覚えは何もない。睡眠不足でも水分不足とも思えなかった。とにかく頭が痛く、立っていられなかったのでソファに横になり寝た。寝たのは大体夜の八

もっとみる

具体的な生きる楽しみが朝ドラしかない

前回同様、これもタイトルままである。
ここ最近、言うなれば四月からは本当にこのような状況が続いている。具体的な生きる楽しみが朝ドラしかないのだ。
私は別に前から朝ドラを見ていた人間ではない。時期的には、『ごちそうさん』の頃(しかも中盤過ぎ)くらいから見るようになった。家人が面白そうだから、ということで録画を始め、帰宅後夕食を食べながら見る、という視聴スタイルが確立したのだ。一日一話、週六話の一話1

もっとみる

これといってなにかがあるわけではない。

タイトルままである。これといってなにかがあるわけでもあったわけでもない。
じゃあなんでこんなものを書いているのかというと、これまた不思議なことに自分でもよく理由がわかっていない。多分、自分の気持ちや考えを文字に起こして心身をリセットするとかそういうのに近いんじゃないだろうか。あとはなんだろう、感化されたとか?そういうもんだよ。
最近はなんか、疲れたのだ。
引継ぎも何もされなかった分野の担当になり、

もっとみる