カレーの新ジャンル誕生。カオスすぎる「もうやんカレー 大手町」に潜入!


インドに欧風、日本風、ごろごろ野菜が入ったおふくろの味。人生はさまざまなカレーとの出合いにあふれています。けれど、それはほんの一部分に過ぎないかも? 見た目はワイルド、一口食べれば華やかながらピリリと辛口でコク深く……。今回はカレーの新ジャンル「もうやん」の世界へとお連れします。


◆噂のカレー屋はカオスそのものでした……

食欲を刺激するスパイスの香りや、パンパンとナンを打つ音。カレー屋というものは、いつ何時も独特の雰囲気で胃袋を刺激するものです。

東京メトロ・都営地下鉄の大手町駅C10出口よりすぐ。オフィスビルの地下飲食街に“とある有名なカレー屋さん”があると聞いてやってきたのですが、ここは一体……?

こちらが「もうやんカレー 大手町」

カレー、飲み放題、居酒屋、ワイン。処理しきれないほどの情報量に加えて、ギラギラと光るネオンは謎の単語「もうやん」です。何だここは、カオスと言わずしてなんと表現すればいいのでしょう。

手前に見えるは提灯、奥はミラーボールという前代未聞の取り合わせに躊躇していると、目の前に飛び込んできたのは……


有無を言わさずに店内に導こうとする、力技のような看板が。えいやと思い切って店内に飛び込んでみると、広々としたカジュアルな空間が広がっていました。

カレー屋だと聞いていたけど飲み屋さん? 表に書いてあったスパイス居酒屋って? 混乱の最中「いらっしゃいませ」と現れたのは、もうやんカレーの創業者・辻 智太郎さんです。

――あの突然ですが、ここはカレー屋さんですよね?
「はい、基本的にはカレー屋です! けれどカレーだけに留まらず、スパイスのきいた多国籍なお料理もお酒もたくさん取りそろえています。なので“スパイス居酒屋”とも名乗っています」
――スパイス居酒屋とはまた新しい! ですが、なぜこのようなお店になったのでしょう?
「最初はカレー一筋だったんですが、僕の食べたいものをどんどん増やしていったら今のような形になって。……とりあえず! ウチの自慢のカレーを食べてみてくださいよ!」


◆何じゃこりゃ! 旨味の衝撃突き抜ける奇跡のカレー

「基本はカレー屋」という言葉に後押しされ、まずいただいたのは「チーズカレー(1,296円)」。実は筆者、一時期カレーに熱を上げ、東京・神田周辺のカレー屋を50店舗巡ったことがあるのです。だから、そんな簡単に「おいしい」なんて言わないんだからっ!

――あれ、これ欧風カレー? いや違うな、スパイシーで、華やかで……。

それは「美味」と書かれた丸太を持ったマッチョにタックルされたような衝撃でした。おいしい、これは色眼鏡抜きにとてもおいしい。しかもお味は複雑で奥深く、瞬時に表現しきれないじれったさがあります。

――辻さん、これは衝撃です。このカレーは一体何者なんですか? 欧風カレーのように華やかでコクがありながら、とてもあっさりしていて食べやすい。かといってインド系でもないですし。
「もうやんカレーは、どのカレーとも違うんです。グルメサイトでは便宜上『欧風』を名乗っていますが、何ひとつ欧風カレーの作り方をしていません。そもそもウチのカレーは、一切小麦粉を使用しないグルテンフリーなんです」
――え、でもしっかりとろみが付いてるじゃないですか! どういうことですか?
「これは全て野菜のとろみなんです。玉ねぎやニンジン、セロリをベースにじっくり煮込み、敢えて“こす”ことはせずに食感を残しています。だからこそ満足感も抜群。そして一般的な欧風カレーのレシピと比べて、3倍もの量の野菜を使っているんですよ!」

――なるほど、気付けば大量の野菜を食べているというワケですね。ちなみにポスターに書かれている“人体実験”って何ですか……?
「僕自身の身体を実験台にして、もうやんカレーを食べ続けるとどうなるか試してみたんです。結果、すこぶる健康になりました!」
*あくまでも辻さんのお話であり、全ての人に当てはまるとは限りません。
食事に気を遣う人も嬉しいグルテンフリー&大量のお野菜が溶け込んでいる特製ルー。実はランチタイムでは、このカレーをバイキング形式で食べられるんです。

なんと食べタイム会員ならば、平日限定で本来1,080円のところを640円でいただけます。破格のクーポンですよ!

▼【平日限定】ランチカレーブッフェ 1,080円 ⇒ 640円

 ▼クーポンダウンロードはこちら
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら
個人会員の方は下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら

◆めくるめく刺激のパレード。これがスパイス居酒屋だ!

しかしながら、もうやんカレーの進撃はこれで終わりません。カレー屋でありながら居酒屋。夜の顔も確かめてみましょう!

◇カレー屋でワイン!◇
お得なボトルプレゼントサービスも


カレーといったらビール? ハイボール? いえいえ、もうやんカレーにはワインもあるんです。

一口ゴクリ、途端に舌触りのよい渋みと酸味、さらにキレのあるお味が口の中に広がります。スパイスに負けない存在感を誇るワイン、確かにカレーにもぴったりです。

こちらも食べタイム会員ならば、クーポン利用でコース料理注文時に3,132円のボトル1本をサービスしてもらえます。


▼コースご注文時、ワイン(3,132円)1本サービス

▼クーポンダウンロードはこちら
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら
個人会員の方は下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら


◇美しいレア! 鴨あぶり焼き◇

お酒がおいしければアテも欲しくなるのが人のサガ。ということでお出しいただいたのが「鴨あぶり焼き(540円)」です。

レアの鴨肉に和風のあっさりタレと玉ねぎベースのソースがたっぷりかかっています。

「クミンやコリアンダーのみならず、玉ねぎやニンニクもれっきとしたスパイスなんですよ!」

と、辻さんよりコメントが。そう、身近な香味野菜も素材のおいしさを引き出すスパイスなんです。

▼鴨あぶり焼 540円 ⇒ 270円

▼クーポンダウンロードはこちら
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら
個人会員の方は下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら


◇絶対 “宇宙一濃い”抹茶アイス

そしてなんといっても楽しみなのが食後のデザート。もうやんカレーではデザートまで言葉のスパイスがきいています。

その名も「宇宙一濃い抹茶アイス(410円)」。いやいや宇宙一って何、と思いながらいただくと、完全にやられました。この濃さは明らかに宇宙一です。

抹茶アイスの食レポでよく見かける「ミルクと抹茶の風味が〜」のレベルではありません。これは「抹茶、抹茶、そして抹茶」。抹茶をそのまま凝縮して冷やし固めたような濃さです。最後まで口をきっちり締めてくれるアイス、こちらも食べタイム会員特典でサービスしてもらえるので、ぜひトライしてみては。ちなみに筆者は一瞬でこのアイスの虜になりました……。

▼宇宙一濃い抹茶アイス(410円)サービス

▼クーポンダウンロードはこちら
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら
個人会員の方は下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら


そのほか、じゃがいもやバターなどのトッピングやドリンクをサービスしてもらえる特典もあり! いろいろと太っ腹過ぎませんか……!?

▼クーポンダウンロードはこちら
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら
個人会員の方は下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら


◆結局、もうやんカレーは何者だったのか

カレーにお酒におつまみにデザート。たっぷりと醍醐味を堪能したものの「じゃあ結局、もうやんカレーは何だったの?」と聞かれると、一言では答えられずにモヤモヤとしていました。

――辻さん、最後にズバリ、もうやんカレーというお店は一体何者なのでしょうか?


「カレーを食べたい人がふらりと立ち寄ってもいい。お酒を飲みたい人がお酒とアテを食べに来てもいい。一人でも大人数でも、スパイスのきいたおいしいお料理が出てくるカレー屋由来の居酒屋。つまり、既存のどの枠にも当てはまらない、『もうやんカレー』という新ジャンルなのです」

欧風カレーやインドカレーにならぶ新たなジャンルが誕生した瞬間でした。日本カレー界を牽引するであろう一大勢力・もうやんカレー。甘味も辛味も旨味も全てが溶け込んだ、奇跡のお店がここにありました。
(取材・文:ミユミユ 編集:YOSCA)


ログインは下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら
個人会員の方は下記よりお願いします!
・スマホの方は👉こちら
・PCの方は👉こちら


#ベネフィットワン #ベネフィットステーション #食べタイム #10周年 #食べタイム10周年 #グルメ #オフィシャルnote #コラム #食事 #食
#企画 #食べ物 #お得なクーポン #もうやんカレー #カレー #大手町 #ワイン #ビュッフェ #グルテンフリー #野菜 #こだわり 
#スパイス #宇宙一 #抹茶 #宇宙一濃い抹茶 #鴨 #健康 #野菜

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます。
7

【行きタイム】

実際に足を運んで獲得した生の情報をお届けします!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。