オーダーメイドで靴を作ってみて感じたこと

「靴は高くても自分に合った靴を履くこと」

小さいころに母親に言われて割と今でも信じている言葉だ。
その影響かどうかはわからないが、私は靴に目がない。
毎シーズン新しい靴を新調してしまうくらい、なぜか靴を買ってしまう。

そんな私のWishListの1つにあったのが「靴のオーダーメイド」だ。
今回、とうとうその願いがかなったので記念にnoteに記すことにしました。

今回お世話になったお店『HOSHINO BESPOKE SHOES』

HOSHINOさんとを知ったきっかけはFacebookのフィード広告

世界にひとつだけ、あなたの足に合わせてすべて職人が手作りするHOSHINOの”走れるヒール”
足の痛みでお困りの女性たちからたくさんの”出会えてよかった”の声をいただいております

この文面がフィードに流れてきて思わずクリックしてから「いつかやりたい」と思い続け、気づけば半年ほど経っていました

オーダーメイドの靴を作るまで

せっかくなので、簡単にどのようにオーダーメイドの靴を作るのかの流れをまとめます

①ヒアリングシートの記載

・パンプスの利用頻度
・希望のヒールの高さ
・普段お悩みのこと
etc…ヒアリングシートを記載します(あったかいお茶出してくれました)

②足のサイズを測る

意外にアナログな手法で測りました…。

足の長さと足幅を測って終了。
衝撃の事実は今まで24~24.5cmだと思っていた自分の足のサイズが
実は…23㎝で1~1.5cmも小さかったということ…!

自分にあっていないサイズを身につけることで、擦れたり、歩き方が変になり体が傾いてしまったりと悪影響ばかり…
女性用下着と同様に1度はしっかりとサイズを測ってもらうことの重要さに気づきました。

③パンプスのデザインを決める

ストラップ付にするかTラインにするかなど、これがまた迷う…。

今回はパンプスをオーダーしましたが、パンプス以外にも写真のようなサンダルのオーダーも可能です!

④色と素材、ヒールの形を決める

宝石箱みたいでした…!
この中から好みの色と素材を決めます。(かれこれ30分くらい悩みました…)

最後にヒールの高さと形を決めます。
今回はポンテッドトゥーのパンプスにしたので、ヒールはピンヒールの8cmにしました!

個人的にはピンヒールの方がパンプスを横から見た時のカーブがきれいに出る気がするので好みです。

チャンキーヒールも選べるので、走っても安定した靴も作れそう。

自分のサイズにあう靴ではなく、靴を自分のサイズに合わせる

最近ではZOZOSUITSでオーダーメイドのT-シャツ、ビジネススーツがオーダーできるようになり且つ、今までオーダーメイドと聞いて想像するお値段よりもかなりリーズナブルに自身のサイズに服を合わせることができるようになりました。
今までは自分に合うサイズがないと泣く泣くあきらめた洋服が靴もありますが、これからは自分のサイズに服や靴をカスタマイズすることが世の中の”当たり前”の選択しの1つとなりそうな風潮を私自身ひしひしと感じています。

表参道にある”KOFFEE MAMEYA”
ここのコーヒースタンドは一般的なコーヒースタンドとは異なり、注文するコーヒーはすべて店頭のバリスタさんに自分の今の気分や好みを伝えてコーヒー豆を一緒に選定する。
これも1つのオーダーメイドのカタチの1つなのではないかと思う。

オーダーメイドの靴と聞くと、最初は少し敷居を高く感じることもあったが”自身のサイズに合わせて作る”という点においては”KOFFEE MAMEYA”でのんだアイスコーヒーも今回作ったオーダーメイドの靴も一緒なのではないかと思った。

商品や情報が溢れ、自分に何があっているのかを探すのが困難ですらあるインターネット社会において、その道の専門家に選んでもらうニーズの大きさは少なくないと個人的には考えているのだが、実際はどうなんだろうか。。
(ぜひいろんな方のご意見お聞きしたいです)

さいごに

私がここまで靴にこだわるのはこの言葉を心のどこかで信じているからなのかもしれない。

“とびきりいい靴をはきなさい。いい靴は履き主を素敵な場所に連れて行ってくれる”

ドラマ「花より男子」にて、藤堂静の誕生日パーティーで藤堂静が牧野つくしをドレスアップした際にはなったセリフだ

"いい靴”とは”金額の高い靴”だけではないと思っている。

よくビジネス界隈からは、商談相手の靴を見るという経営者の方のお話を耳にすることも少なくはない。
どんなに身だしなみを整えていても、靴が汚れていたり、残念な状態だと違和感を感じる人は少なくないはずだ。
「おしゃれは足元から」と言われるように、細部にまで意識が行き届く心の余裕を靴は表すのだろうか…(実際は、どうなのだろう…)

うーん。靴は深いなぁ。

このように、靴にまつわる名言は世界中に存在する。
最後に私の大好きなクリスチャンルブタンの名言で締めることにする。

“女性は、靴次第でセクシーにも、可愛らしくも、知的にも、シャイにもなれるんだ”

靴の完成は6月とのこと…今から完成が待ち遠しい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは次のnoteの活力に!感謝カンゲキ雨嵐です☔🍬

🙉照
69

いっそ猫になりたい

とりとめなくつらつらに記すnote。「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関」普段は運用型広告/マーケティング界隈で日々お勉強しております....( ..)φお仕事垢@tabi_macska AFSer48th/♡猫♡Starbucks♡coriander♡

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。