✏︎今まであなたを鍛えてきた重りを解き放つ!描くスピードを上げるための足枷の外し方。

こんにちは。TABUです。

前回実際にりんごを使って
絵を描いていただきましたが
いかがでしたか?
あなたは少し進歩したと思います。


しかし、こう思っている人もいるはず。


わざわざ要素を書き出すの
めんどくさいんだけど?


そうですよね。私もそう思います。
実際に絵の上手い人がやってる所
見たことないですよね。


それは、みんな無意識の中で
行っていることだからです。
この一連の流れを頭の中だけで
全て出来ているためです。


しかし思い返して見てください。
あなたが今までやってきたこと
スピードは遅かったかも知れませんが
同じことをやってきているのです。


あなたももう上手い人の考え方
要素の取り出し方はわかっはず。
描く前に必ずこれをやる癖が
身についているはずです。


じゃー簡単です。



あなたも頭の中だけで
これをやれば良いんです。



今までそのやり方
考え方がわからなかっただけで
今は既に身についているはず。


これからのあなたは
紙に書き出す作業を飛ばし
観たものの要素を頭の中で
拾いながら描いてみてください。


今までのまどろっこしい作業から
解き放たれて格段にスピードが
あがるりますよ。


ーーーーーー

《大好評です!》

今だけ限定、先着20名様(現在14名受け取り中)
初心者向けに、リアルな絵が描ける様になる
『7日間で「絵描き脳」プログラム』配付中!

1.絵が上達する人の考え方
 →絵の上手い人は一体何絵を考えて描いているのか?
 これを知る事であなたも絵がうまくなる!

2.絵が上達する物の観方
 →絵を描く時に必要なのは観る力!?
 絵が上手くなる為には物をこう観る必要があった…!

3.上達の壁の突破法
→誰にだってスランプはつきもの…。
 しかし、それを乗り超えられる為のマインドセット伝授!

などなどプレゼントの詳細はこちらから↓

【7日間で「絵描き脳」プログラム】

それでは最後まで読んでいただき
ありがとうございました✏︎

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

絵心ゼロから誰もが褒める画力になる。@TABUのお絵かき教室

このマガジンでは、たった60日で、絵を描くのは好きだけど下手くそな絵しかかけず苦痛で仕方なかった私が、誰に見せても「うまいね!」と言ってもらえるようになったトレーニング法をこのブログを見てくださっているあなただけに、公開していきたいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。