私を待っていてくれたあの人

狭い部屋のくせに毎年アホみたいに大量に買っているカレンダーを、懐のかくかくしかじかにより今年はまったく買っておらず、昨年お世話になった某社から貰った2017年と2018年が裏表で使えるようになっているものだけ壁に貼っておりました。

しかしなんと新しい仕事場で「SHERLOCK 2018年カレンダー」が破格の値段で売っており、こ、これは、もしや、私を待っていてくれたのか!?と夢小説よろしくのようなトキメキを感じ、是非にでもその手を取らないわけにはいかない!と買ってしまったわけです。
 
今年の年初めにシーズン4の再放送がBSであり、初回放送の録画は保存しているものの、やっぱりやっていたら見てしまうもので、はぁたまりませんなぁ〜
嘆息、ため息、青色吐息、口から空気しか出せない。
 
シーズン5が今年はさすがに無理だろうし、来年もどうだろう?
再来年くらいまでにはまた彼らに再会できたらいいなあ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thanks!!
2

タチバナ

もりごや

もりごやでひっそりぼんやり長めのツイートをするような感じ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。