タイの夜嬢と個人的に仲良くなる方法〜裏引きケーススタディ

(2019年4月更新)

お読み頂いた方々から嬉しい感想届いています。


この記事では、タイナンパ &風俗ブロガーたはら(@tahataha4646)が、ゴーゴーバーを始めとする「タイの夜のお店の女の子」と、

・店で出会ったけどその後店外で遊べた
・初めはお金を払っていたけど、フリーで遊べる関係になった
・店の女の子と個人的な付き合いに発展した

など、タイの夜遊び好きの皆さんから集まった、いわゆる「裏引き」出来た実例、そして、その数多くの実体験から学ぶココでしか書けない秘伝の「裏引きのコツ、狙い目、誘うテクニック」を紹介していきます。

※汎用性、情報提供者の匿名性を保つために有料での公開とさせて頂きます。ご了承ください。


【タイの夜遊びの魅力】

たはらは常々、タイの夜遊びの大きな魅力は、「実物指名」と「裏引き出来るゆるさ」にあると個人的に考えています。

今回、裏引き情報をお寄せいただいた方も、

・疑似恋愛の延長
・「お店の女の子と客」という関係だけに終わらない

という点にタイの夜遊びの魅力が詰まっていると多くの方が賛同してくださり、この記事が完成しました。改めて御礼申し上げます。


ということで、この「夜のお店で出会い、その後個人的な関係になった」「疑似恋愛から恋愛になった」タイの夜遊びでよくある裏引きケースを、たはらの実体験と、周囲の方約15名から集まった体験談を厳選し、

【第1部】タイの夜遊びでの裏引きの実体験(実名)
【第2部】裏引きしやすい店、女の子の特徴、コツ
【第3部】プロと出会いやすいお店以外の場所

この3部構成で説明していきます。店舗名も全て実名で書いています。


実体験と実践的なテクニックなども盛り込んでいるので、

・普通のタイの夜遊びだけじゃ満足しなくなってきた、飽きてきた
・ただのカスタマーだけでは物足りない

・個人的な付き合いになりたい
・もっとタイの夜遊びを深く楽しみたい

というあなたには是非読んでもらいたいです。タイの夜の女の子とより仲良く、そしてスペシャルな関係になれる可能性をグッと高めるべくまとめています。

【なぜタイの夜遊びでは裏引きが出来るか?】

一度でもタイの夜遊びを体験したことがある人には説明不要ですが、タイの夜遊びは、日本の夜遊びと全くもって違います。

・素人との境目が曖昧
・適当
・ある意味プロ意識ゼロ

など、特徴を挙げればキリがありませんが、タイの嬢は、店が厳しく管理する日本のキャバ嬢&夜嬢と大きく異なり「個人的なお付き合い」に発展するケースがかなり多いです。

お店で会ったからお店でしか会えない、なんてことはなく、このnoteの体験談のように「美味しい思い」ができたケースはいくらでもあります。極端な話では、「お店側も個人的な付き合いを公認、むしろ推奨」しているパターンもあるほどです。(本編中でも紹介しています)

まさにそれこそが、タイの夜遊びが日本人を魅了して止まない大きな理由でもあるでしょう。


数日前、このような日本人キャバクラ嬢のツイートが話題になりました。

このツイートが大きな共感を呼んでいることで、改めてタイの夜嬢との根本的な違いを感じました。

確かに、日本では店舗に女の子は管理され、個人的な付き合いは固く禁止している店が多いです。そして、女の子本人も完全に自身を「プロフェッショナル」として、店外やプライベートで会うことは気軽な行為ではないのでしょう。

※タイの日系店でも裏引きは禁止だそうです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。


もちろん、タイでも日本同様に「お金目的」で夜のお店で働いている子も多いですが、タイの夜嬢に関してはたはらはこのような持論を持っています。

・あくまで仕事と割り切って乗り切る日本人夜嬢
・相手を一瞬だけでも好きになることで乗り切るタイ人夜嬢

タイに住み、タイの女の子と数多く接してきたたはらは、このようなソリューションの選択の違いがあると考察しています。


また、「一部の若者だけが良い思いができているだけ」そんな声もあがりそうですが、現に今回お寄せいただいた実体験の中には、40歳以上、英語もタイ語もほとんど話せない、そう言った方からの成功体験もありました。どんな人にも可能性は開けています。

【なぜたはらがこのnoteを書くのか】

たはらがタイを知ったきっかけは、タイのゴーゴーバーでした。初めは一通りの夜遊びを経験しながらタイ人女性に慣れ、徐々にその比率をナンパへと移してきました。

夜遊びを通してタイ人女性の攻略法も少しずつ分かってきたし、学ぶことは間違いなく大きかったです。

参考)


今回集まった実体験の中でも具体的なエピソードがありますが、タイの夜遊びは、かなりナンパ的に楽しめるというか、ナンパとの距離が近いと改めて思いました。逆に言えば「ナンパの一歩目」として優秀な場とも言えます。夜遊びを卒業するための夜遊びの手引きにもなり得るかもしれません。

夜遊びにしても、ナンパにしても「タイ人の女の子と仲良くなりたい」その思いは共通しています。だからこそ、そのどちらもを見てきたたはらだからこそ書ける物が完成したと自負しています。


正直、裏引きが出来る、個人的な繋がりに展開できる、万能で確実な方法があれば良いのですが、現実的にそれを書くのは不可能です。いくらゆるいタイの夜遊びとはいえ、一定数、お店以外で客との関わりを持たないような日本の夜嬢のようなプロ意識が高い子も存在します。だから、このnoteの体験談やコツを読んで、そのまま同じことが100%再現できる、と言うと、嘘になるかもしれません。

しかし、このnoteを読めば、タイの夜嬢と個人的に仲良くなれる可能性を上げることは出来るかと思います。そんなヒントやテクニックを余すことなく盛り込みました。おそらく他にはここまで体系的で、汎用性の高い情報はインターネット上で見つけることは難しいかもしれません。

あるとしても、1つのパターンをあたかも万能に使えるかのように書いていたり、少ない体験から無理やり結論やノウハウを導いている物も見受けられました。

このnoteを通して、タイの夜遊びの大きな魅力である「裏引き、個人的な付き合い」が、「こんなに身近にある」と知り、より一層タイの夜遊びが楽しんでもらえるようになれば幸いです。

単なるお客でしかなかったあなたが、個人的な付き合いに発展する助けになれば、との想いで、ゴーゴーバー1回分(ドリンク1杯+レディースドリンク1杯+チップ)程の値段で特別にnote限定で公開させて頂きました。


では早速、具体的な「裏引き」エピソード紹介、そしてそこから導き出される「裏引き」テクニック、コツを見ていきましょう。

目次:
▶︎【第1部:タイの夜遊びでの裏引きの実体験(店舗実名付き)】
・裏引きケーススタディ①パタヤ
・裏引きケーススタディ②パッポン&ナナプラザ
・裏引きケーススタディ③ナナプラザ
・裏引きケーススタディ④マッサージ嬢
・裏引きケーススタディ⑤スティサン&ナナプラザ
・裏引きケーススタディ⑥タニヤ
・裏引きケーススタディ⑦レディボーイ
▶︎【第2部:ケーススタディから学ぶ考察と裏引きしやすいエリア】
・裏引き戦略、テクニック、嬢と個人的に仲良くなるコツ
・裏引きしやすい店&女の子の特徴
・エリア
▶︎【第3部:お店以外でプロに出会う方法】
▶︎まとめ

参考)たはらのブログ&note


この続きをみるには

この続き:18,385文字/画像11枚

タイの夜嬢と個人的に仲良くなる方法〜裏引きケーススタディ

たはら@タイナンパ

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

タイを中心に海外ナンパ情報、海外夜遊び情報を発信しています。 サポートを頂けると、ブログやTwitter等でもっと有益な情報を発信します。 https://global-nakayoshi.com/

7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。