工藤泰平

早稲田大学 スポーツ科学部 ア式蹴球部

静寂の中の熱狂

皆さん、こんにちは。

ア式蹴球部は昨日、IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ2019に大会ボランティアとして参加させていただきました。今大会には、世界各国から8カ国が品川区立天王洲公園に集結し、熱い戦いを繰り広げました。そこには、“静寂の中の熱狂”がありました。

グループA日本(世界ランク9位)、スペイン(同4位)、コロンビア(同11位)、ロシア(同13位)
グループBアルゼンチ

もっとみる

清水翔太 LIVE 2019.2.21

ずっと背伸びをしていたから、ふくらはぎがパンパンだ。最初は、見えないなー、と前の人に嫌気がさしていた。高身長さんのせいで見えないじゃないか!!でも、次第にそれすらも心地良くなってきた。前の人やその前の人、大勢の人の間から見える景色が、彼が、輝いて見えた。空間が一体となって、声や音を追った。カラダが勝手に音に乗って動いた。

舞台から

みんな、ありがとう!また会おうね

と手を振りながら去っていく

もっとみる

地域清掃 2019.2.16

皆さん、こんにちは。

昨日まで福島県楢葉町にあるJヴィレッジで合宿を行いました。素晴らしい環境で2019シーズンのスタートを切れました。

近日中にJヴィレッジ合宿の記事もアップできたら、と思います。

合宿明けの今日は15時から軽めのトレーニングでした。始動した2月1日からオフがなくても、充実した毎日を送っています!!

そして、今日はア式蹴球部新3年生の地域清掃の日でした。そもそも、なぜ

もっとみる

さあ、始まりました。

しばらく更新が滞っていたのは、オフが充実していたから。これ意外と書き上げるのに時間がかかるんですよね。note書き上げるくらいなら会いたい人に会おう!って思って会いに行ってきました。まあ、誰かに求められているわけでもないし、時間と伝えたいことがある場合にnoteを活用する、というスタンスなので。今回は、シーズン始まりました!って感じ。 よろしくお願いします。短めです。

この写真は2018年最後の

もっとみる

環境が人を育てる

寒さが一段と厳しさを増してきた。グラウンドの木々から枯葉が風に吹き飛ばされ、どこかへ飛んでいく。寮から4年生が次々といなくなる。その姿は、寂しそうで、これから社会に出ていく自分自身にワクワクしているようだった。

練習参加の時からお世話になった岡ちゃん(岡田優希・川崎フロンターレY)が昨日、退寮した。

お迎えの車が来ていたのに、荷物だけを車に載せて自転車で15kmの道のりを走り去っていった。そ

もっとみる

大学サッカー、人が来ない。

今年のインカレは、法政が制した。昨年の夏も法政は総理大臣杯を制している。2年連続で日本一に輝いた。法政大学の皆さん、本当におめでとうございます!あっぱれでございます!

来年こそは早稲田が。

タイトルを獲得することが、どれだけ難しいことか。今シーズンの早稲田は、リーグ戦は制したものの、夏の総理大臣杯で初戦負け。そして、インカレも互いに手の内を知り尽くしている関東勢の順大にあっさり負けた。

「そ

もっとみる