見出し画像

日本人にお金を使わせる方法

 日本人にお金を使わせる事。私は結構簡単だと思っています。

日本人はなぜお金を使わないのか?

 日本人にお金を使わせる方法の前に、逆になぜお金を使わないかを考えてみたいと思います。

 一言でいうと日本人は「アリ」だからです。童話の「アリとキリギリス」に出てくる「アリ」です。

 日本人は老後が心配で心配で「キリギリス」のようにならない為に十分過ぎる程のお金を貯めるんです。体が丈夫なうちにお金を使うなんてトンデモナイ事なのです。

 なぜ老後の心配をするのか? それは日本人の共通にして重要な価値観である「人に迷惑をかけない」為にです。

 もし自分が年老いて誰かの手を借りないと生活できなくなった時、愛する家族に迷惑かけるくらいなら、せめてお金でサービスを受けて負担を減らしたい。そう考えているのです。

 この事は麻生大臣の例の発言「90になって老後が心配? いつまで生きるつもりだ」に現れていますね。

将来の為に今を犠牲にする不幸

 一生懸命お金を貯めて、体が動かなくなった時に使うとしても、元気な時にお金を使って楽しめないのは本人にも社会にも不幸な事です。

 老後に不安なく、若いうちに自分の稼いだお金を人生の楽しみに使う。それで経済が回り、みんなの収入が増えていくという幸せのサイクルが理想です。

日本人にお金を使わせる為に

 日本人にお金を使わせる為に必要な事。それは老後の安心を与える事です。では具体的にどうすれば良いのか?

 基本的には普通に暮らせるだけの年金と老後の医療と介護の無料化、要は貯金0でも老人になったら健やかに暮らしていける保障です。

 少子高齢化に向かう日本でそんなの無理ですよね。いくら財源がいるのか想像も出来ません。消費税何%になるのでしょうか? とても国民が納得しないでしょうから、現実的ではありません。

 では、現実可能な案はと言うと・・・

 65歳以上の人は健康やお金の有無に関わらず、自分の意思で死を選択できる制度。

 人の手を借り、苦しんで生きなきゃいけない人には国が苦痛ない死を与える事が出来る制度です。自分が自分であるうちに安らかな死を迎えられる。それも一つの選択じゃないですか? 

 もし、老後にどうしようもなくなったら、誰にも迷惑かけずに死を迎えられる。だとすれば、遠慮なく今を楽しむ人が増え多くのお金を使う事になるでしょう。

 

 

 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
小説家になろうで活動しているアマチュア作家です。SF短編集小説をAmazon KDP電子書籍 で発売予定。長編はSFのみ、短編は色々なジャンルを書いています。 リアルは猫好きの愛妻家。貧乏暇なしの毎日です。 無言フォロー歓迎、相互フォロー希望です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。