バジリスク絆 モード推測等 中級〜上級者向け

まずは状態の把握、モードの把握を完璧にすること
bc成立時に

どの状態(低、高、超高)で

どのモード(ABCDE)で

AT抽選(BC成立時のAT抽選)を受けたのかを推測するためです


設定看破がなかなか上手くいかない人は
そもそもここが間違っているケースが多いというか


ATARTなんて中身で起きている事実を完璧にトレースできたら

そこがゴールだと思って良いぐらいです


それで勝てない人はトレースできているつもりで出来ていないのが殆ど

4だ4だ言っていつも負けてる人は

2どころか、1を4だと言っているからです



私の地域は6など殆どなく4がメインですが

誰よりも4で勝ってきた自信があるくらい4を経験してきました

捕まったときにも、それがしっかり4を打てていれば本当にそれだけで勝てます

6なんかいりませんし(もちろん座れるに越した事はないけど)

4を本当にしっかり看破できるレベルになれば、6なんてもっと早く看破できます


どれぐらい6を打てていないか一言でいうなら


6確、出たの2016年が初めてです。6なんて都市伝説だと思ってました本当に。

もともと絆出てから1年半くらいノータッチで初期の頃の雑誌の解析持っていないので

そこが弱点だったりするのですが


それでもこんな勝てる機種ねーわ

ってぐらい勝ちました

リセット、エナからモードC拾った収支がメインになりますが、4でも上位テーブルなら4000~5000枚は平気で出ます(上位テーブルについては後述します


では、本題いきます


通常時は


超高確確定
 ↑
超高フェイク(スロマガに載ってましたがホントにあるのか際どいトコ)
 ↑
高確確定
 ↑
高確フェイク以上
 ↑
通常


この状態のどこにいるかを

1プレイ毎に意識、確認するぐらいのつもりで集中して打ちましょう

高確フェイク以上とは

フェイクじゃなければ高確確定の演出のことです(上の↑見て日本語読んで、この概念はしっかりイメージしてください)


フェイクに入る条件は

弱チェ、共通ベルから100%で突入(以下、フェイク高確抽選の仕組みはスロマガより抜粋)

弱チェ

高確フェイク
5G 10G 15G
25%  25%  50%

共通ベル

高確フェイク
10G 15G
50%  50%

おそらくこの振り分けで抽選してます

超高フェイクは両方5G確定で

高確滞在時は超高フェイクへいく仕組みと書いてあったので、超高フェイクきたら高確滞在は確定するでしょう



弱チェ、ベルから15G越えてるとこでフェイク以上=高確確定

とにかくこの考え方は常識的に身に付けておいて下さい

モード看破のために最も重要な、ハズレ高確を看破するために一番重要な概念です


モードが知りたい

モード毎の一番の差は何だ?

ハズレからの高確移行だ(主に超高5G

じゃあハズレ高確を見抜くには?

低確、フェイクなしで絶対に出ない演出を知れば良いんだ

こんな思考の流れです


よくあるハズレ高確、超高パターンは

これらの演出が絡んで

その終わりにステージチェンジします

ド低確は本当に演出が少ないですが

何かやたら演出増えたな?くらいの15Gでステージチェンジとか

見えないとこでハズレ高確15Gに当選してたりします


まぁ大体は土岐峠いくので気づきますが

不自然なタイミングでのステージチェンジの後は

必ずその前の5G~15G間を振り返ること

絆は高確もフェイクも、起点となるレア役から5の倍数でステチェンすることが殆どのため

自分の意識とステチェンがズレていると、内部で違った事実が起きている可能性が高くなります


よくあるのは

ベル→土岐峠 がフェイクで

そのフェイク中に

本物のハズレ超高確5Gに当選した場合などは

極端に演出が強い5G間があったり、ステチェンがベルからズレたりします


抜け後の土岐峠なんかも大体25Gの高確ですが

30G目にステチェンしたりすると途中で5G超確に受かっている濃厚です

抜け後の土岐峠のあとは25ではなく30回すことをオススメします

25~30で高確演出が見えて、45までが静かだったらハズレでの高確当選が

”リスク0で看破できるから”です(絆はおそらく高確だけ打てば1でもプラスなので)


低確からモード看破しようとするから負けるだけで、

高確打ちながらモード看破できればリスク負わずにモードCをしっかり捉えることができます

とにかく、フェイク中でも常に本高確の抽選は行っているので


”フェイク高確中のハズレ本高確当選は”

”かなり気を引き締めていないと看破できません”


逆に、本高確中にはフェイク高確の抽選は行っていないと思われるので

レア役から15以内でも高確確定演出が見えたあとのフェイク以上は、確定とみなしてokだと思います多分

あと、土岐峠が16G以上続いても多分高確確定(途中でレア役を被せると峠が延長しやすくNGに)

おそらくフェイク土岐峠は全て15G後にステチェンで転落してるように見えます

前述の、フェイクの抽選の仕組み的にもそう考えて良さそうな


本高確だからといって、フェイク以上止まりの演出しか出ずに終わることもありますので

その際は何となくの雰囲気で判断するしかなかったりします

本高確の方がフェイク以上も明らかに増えるのでそのあたりを参考にしたり


そもそも土岐峠いけば期待度50%ほどはある状態ですし


高確だったのか知りたい場合は、源之助bcを選んで500人表示に期待するとか

これすごい大事です。あっ、とりあえず高確はいってたんだなってのと

更に重要になってくる理由が


絆は6だけ高確巻物の当選率が優遇されている点です

他設定は40%なのに対し、47.5%

分数に直すと 1/2.5 1/2.1

分数の方がイメージしやすいかな

結構設定差あるでしょ?


6は高確移行率も1モード分優遇されていますから(弱チェのモードAなら1/6→1/5、モードCなら1/4→1/3)

高確にいきやすく、巻物も当りやすい

その他、ハズレ同色当選や絆高確の優遇なども相まってbc確率が軽くなりやすい傾向にあります

4と6の看破は66ループとこのあたりが重要になってきますね


なので巻物成立時に高確だったのか否か知りたいときや

シングル瞳術揃いリプからのAT当選など、bc当選要因を完全に看破したいときは

源之助bc1択でいいかと思います


モード移行テーブル理解していない人が中途半端に朧選ぶのは一番よくないです

C→Aってきたら次絶対にCなのに朧選んでしまう人とか理解していない証拠です


あと、朧bc中の同色リプ揃いも瞳術揃いとは限りません。右から狙ってシングルリプ否定で出たの確認してます


なお、高確確定演出などはbc前兆(ガセ含む)で出ることもあり

その場合は高確無関係なので注意


逆にbc前兆中はフェイク突入抽選を行っていないと思われるので

巻物の前兆中にチェリーなどを引いて、連続演出抜け後にフェイク以上が出れば高確確定となります


あと、超高フェイク的な動き(土岐峠でチェリー後1プレイ目に襖半開きなど)

を察知できたら

超高フェイク=高確滞在確定?と考えています


そして、土岐峠で何も引いてないのに襖半開きがきたら、おそらくそれは

ハズレでのbcフェイク前兆1G=超高確滞在確定 ←※ここは上級者ほどしっかり読んでください

これ多分、弾正屋敷移行の煽りではないんですよ

ハズレでフェイク超高の抽選してるとは考えづらいのと


超高滞在時のみ、ハズレでもbcのフェイク前兆抽選はしている(3.91%)スロマガ有料サイトより

この2点から導きました

弾正でいきなり煽って峠に落ちる、とかあるじゃないですか。あれはハズレでのbcフェイクに受かっているワケです

で、文章から読み取ると、弾正にいるからbcフェイク抽選をしているのではなく

”超高確にいるからbcフェイク抽選をしている”

ので

実は土岐峠や通常ステージでもbcフェイク前兆は出ていて


”それに打ち手が気づけていないだけ”、の可能性もあるんです

最近で一番びっくりしたのは

超高にいそうな土岐峠中に

何も引いてないのに、いきなり襖全開きで大きく【好機】ってきて

その次から何も起きませんでした

これまさにbcフェイク1Gです


タカのクナイなんか超高確定とか言われてますけど

自分はこの解析読んでから

bcフェイク1Gとして出ているモノだと推察しています


実際bc当たるときの前兆でタカクナイよく出るじゃないですか?

で、始めに書いた襖半開きも

疑似連演出のフェイクとして出てるのではないかなーと推察した次第です

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23

taizou_kof98

コメント2件

ツイッターに記載されていた、絆の前後5倍の記事も公開お願いします。お金はお支払いします。すべて見たうえで、確認事項あればご質問するかもしれません。
>ニャーさん
すいません、良かったらツイッターの方でDMくださると助かります!

このノートってヤツ使い方全然わかりません!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。