スクリーンショット_2019-07-26_18

【分析素人の挑戦 #19】J1第20節 全CKのブレイクダウン

こんにちは。TKB84です。
3週目になりました、全CKのブレイクダウンです。
今節はワールドチャレンジの影響で1試合未消化ですが、週末8試合分の結果をお届けします。本業がおかげさまでバタバタしていた関係で遅くなりました…全85本をどうぞ!

バックナンバーはこちら↓
第19節

第18節

コンサドーレ札幌 5-2 湘南ベルマーレ

松本山雅 2-2 サンフレッチェ広島

名古屋グランパス 2-2 ガンバ大阪

ヴィッセル神戸 0-2 横浜F・マリノス

鹿島アントラーズ 2-1 サガン鳥栖

清水エスパルス 0-2 FC東京

ジュビロ磐田 1-3 浦和レッズ

セレッソ大阪 0-0 ベガルタ仙台


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

TKB84

映像分析ソフトSportscodeなどを扱うHudl初の日本人社員。スポーツとテクノロジーの交差点で、日本サッカーに貢献できるよう精進します。内容は全て個人の見解。【これまで】スポーツ施設の映像音響システムの営業/CHYRONHEGO日本代理店←ドイツ5部でプレー←総合PR代理店

分析素人の挑戦

試合分析とは無縁の世界にいたTKB84が、国内外を問わず様々なサッカーの試合を分析します。 映像分析ソフトのSportscodeを使いながら、コーチが試合中にリアルタイムでチーム修正していくために有用な情報は何か、を試行錯誤の中で探っていきたいなと思っています。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。