コーヒーと今が冷めないうちに。

なんて豊かな平日だ。
線にとらわれないイヤホンを付けて学校終わりにコーヒーに合うパンを買いに、5sosの新曲を現実との境目がわからなくなるほど音量を上げて、街ですれ違う顔は、曇ってる。


人が求める豊かさや幸せ。
ほんとは、幸せってなるものじゃなくて感じるものなのかもしれない。
要は心の状態。


300円のお菓子をひとりで食べるのも楽しい。けど、100円の焼き立てパンを他愛のない会話をしながら3人で食べる。そっちのほうが僕には何倍も幸せだ。


昨日かけた適当な設定のイコライザーが低音を響かせる。
現実との境い目を曖昧にする。
いつまで溺れてられるんだろ、もうその変わらなきゃいけないときが来るまでこのままも、悪くない。

見慣れた街、もうあと1か月でお別れのこの街を歩いていると友達の言っていた言葉がふと蘇る、「恋する女の子は何時だって完璧じゃないと駄目なの。」得意げに話す彼女を見ながら話はまだ続く、「もし近所にゴミを捨てに行ったときに会ったらどう説明していいかなんて分からないでしょ。」今蘇るってことはどういう事なんだろ。
卒業を間近に控えて、もう義務教育が終わる。
案外そうなのかも知れない、得意げな彼女の話みたいに、人生も。


家についた、ドアを開けた瞬間飛び込んでくるコーヒーの匂い。お母さんからは「機嫌がいいの。」なんて言われながらコーヒーを淹れてもらう。
少し遅いブレイクタイムを、もう少しで離れる家族と。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

推薦で入った高校がクラファンして退学になっても、東京と大阪で2拠点生活できるし、大学生と朝4時から渋谷でラーメン食べれたり、Airbnbで友達と部屋借りて誕生日ドッキリしてからオールとかも出来るようになるぞ。

それ告白すか?
26

たかーぎ

明太子フランスすき!!!!!

コメント1件

今週の高木、まだ月曜日なのにヤバくない?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。