Ligthroomを使った簡単なバナーの作り方

おととい「今年のベスト写真」を選んだとき、トップの写真に選んだ8枚を使ったバナーを作って並べてみたんですね。そしたら知人から「あれってフォトショとかで並べて作ってるん?」と聞かれたんですが、毎回フォトショでやるとしんどいので、簡単にバナーを作るときは、Lightroomの「プリント」という部分を使ってます。

1.まずはライブラリから、並べたい写真を選びます。

2.そして右上の方にある「プリント」というセクションを押す

するとこういう感じで写真が並ぶ画面になるんですね。最初は縦位置で出てくると思うので、左下の「用紙設定」を押して、横向きに変えるとバナー作りやすいです。適当に下の「カスタム」とか書いてるやつのうち、何を選んでもいいです。どうせあとで「レイアウト」で調整しないといけないので。

3.レイアウトで、形を合わせる。

このあたりを調整していくと、お望みの形で写真の配置を調整できます。今回は2×3の横長バナーにしてみました。「ガイドを表示」のチェックを外すと、写真同士の間の黒枠が消えます。

4.完成

普通に画像として出力してもいいですが、そのままスクショしちゃうのもありだと思います。そのへんは今回は「簡単バナー作成」なんで。あ、写真の右上に!がついてるのは、画像データがないからですね。Macbookなので、本データは家なんでこういうことが起こりました。てことで、簡単バナー作成でした。記事書く時間が今日は10分しかなかったので、珍しくtips的なことを。火曜日昼休み。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を気に入っていただけたら、写真見ていただけると嬉しいです。 https://www.instagram.com/takahiro_bessho/?hl=ja

次また読んでもらえるようにがんばります
37

#写真 記事まとめ

写真や撮影テクニック、写真についてのに考察記事などをまとめていきます。