takahiron

株式会社パルミー代表。絵の描き方が自宅で学べるパルミーを運営しています。 漫画家志望→ムサビ→DeNA→起業|仕事は最高のエンタメ|リトル◯ゥース

パルミーのミッションとカルチャー

こんにちは!パルミーのTakahironです。
今、僕らの会社では、プロダクトマネージャーやUIデザイナーの方を大募集しています。

そこで今回は、「パルミーちょっと興味あるかも?」という方向けに、僕らのミッションやカルチャーについて紹介させてもらいます。

パルミーのミッション

僕らのミッションは、世の中に創造力をインストールすることです。
E=mc2のように数学や物理でしか記述できない世界や

もっとみる

会社の現金・P/L公開のススメ:会社の透明性について考える

こんにちは。パルミーのTakahironです。
僕らの会社では、会社の現金(銀行に預けているお金)とP/Lを正社員全員に公開しています。
全員といってもまだ一桁の人数ですが、創業して今日までの約4年半ずっとそうしてきました。

なぜそんなことをしているのか?
結論から先に書くと、それは『会社の透明性を高くしておくメリットはことのほか大きい』ためです。

このノートではどういったメリットがあるかなど

もっとみる

プロダクトマネージャーの役割と業務範囲とは?

こんにちは。パルミーという会社の代表をしているTakahironです。
前回のノートでは、僕らの会社で実際の開発で使用したワイヤーフレームを公開しました。(スキありがとうございました!)

今後もプロダクトマネージャーやUIデザイナーなど、webのプロダクトに関わる方に見てもらえるような記事を(なるべく毎週)書いていくので、ぜひフォローしてもらえると嬉しいです!

今回は、実はまだまだ一般的ではな

もっとみる

実物のワイヤーフレーム公開!プロダクトマネージャーが大事にする3つの視点

こんにちは。パルミーという会社で代表兼プロダクトマネージャーをやっているTakahironです。

このノートでは、僕らの会社で新しい機能を開発する際に、実際に作っているワイヤーフレームを公開しつつ、作成時に気をつけている点を紹介していきます。

普段、他社のプロダクトマネージャーが作ったワイヤーを見る機会も少ないと思うので、特に今プロダクトマネージャーをやっている方に、一参考として見てもらえると

もっとみる

パルミーの新しいスタート

初めて仕事の場で辛くて涙を流したのは、予定していた約800万の補助金がいきなり白紙になった時だ。
当時はまだ創業間もない時期で尚更この金額が消えるのは辛く、理不尽さやその後の資金繰りのことを考えると涙が出てきた。

仕事で人前で泣いたのは、新卒入社した会社時代を含めてもこの1度きりだ。起業の洗礼を受け、厳しさを実感した出来事だった。

新しいスタート
今日からパルミーは目黒川沿いのビルに移転した。

もっとみる