相性の良いレースの背景には、人馬との幸運な出会いがある【超・馬券のヒント】第63回

競馬ファンならば誰しも、自分にとって相性の良いレースとそうではないレースがあるはずだ。たとえば、〇〇賞は毎年のように良く当たるのだけど、××ステークスはからきしダメなんだよね、といった具合に。その理由を追究していくと、自分の思考のクセや思い込みと密接な関係があることがわかる。つまり、相性の良いレースについては、その傾向や勝ち馬に求められる資質を正しく把握しており、相性の良くないレースについては、誤って認識していることが多い。私にとって、相性の良くないレースは挙げればきりがないほどあり(自分の思い込みを矯正することがいかに難しいか)、数少ない相性の良いレースのひとつに安田記念がある。

安田記念が私にとって相性の良いレースである理由のひとつに、ある人馬との出会いがあった。

この続きをみるには

この続き:1,661文字/画像1枚

相性の良いレースの背景には、人馬との幸運な出会いがある【超・馬券のヒント】第63回

治郎丸敬之

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

治郎丸敬之

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。