見出し画像

家のある生活をして約1カ月〜ホームレスのブログ最終回〜

令和になって一か月になろうとしている

波乱万丈あったホームレス生活も4月29日に平成とともに別れを告げたので、令和とともに家のある生活を始めている

令和になったんだな、という実感は普段は感じないがTwitterのトレンドで「令和ちゃん」なんてワードがでたりまだ引っ越したばかりなので引っ越しの手続きなどでも実感した

家に住んでみると「一か月でも結構散らかるもんだな」と億劫ながらも掃除をしてみる

もう掃除をしてくれる店員さんはいない、なんでも一人でやらなきゃいけない、普通は親と離れて思うことをネカフェと離れて思うようになった

食事はいまだにペースがつかめず結構余らせたりもするが、こないだ賞味期限ギリギリになる前になんとか卵を食べた

自炊をしていてニラを買って、「シェアハウスとかじゃ迷惑かけるからニラとか買えなかったな」なんて思い、ニラにまさか幸せを教えてもらうとは思わず

家があるようになって変わったことはというと
・好きな時間に風呂に入れる
・料理ができる
・布団で寝れる
・帰る場所がある

このありがたみはかなりあるし、ウーバーイーツを切り上げたら「何を作ろうかな」「風呂入れるのありがたい」こんな楽しみができたのも嬉しいし、もう家を借りることを諦めていたぐらいだったのでまた普通の幸せに戻れた、それだけでもうれしかった

かと言って家がなかった頃が不幸せかと言うとそうでもないし、あの頃もあの頃で幸せだったとは思っています

実際お笑いもやってないし、主催も引退したから、今は普通のフリーターだけど自分の幸せのために今は生きるのも悪くないかな、とは思っています

そして久々に芸能関係での収入が1万超えました

引退してから超える、思惑通りでありますが楽しいです

これからもっと楽しく生きられるよう頑張っていきます

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

作品を気に入りましたらサポートお願いします。サポートされたお金はアイドルさんや芸人さんの活動をよくするために使います。

そっちも見に行きます!!
3

タカムラZ(P.N)

約12年アイドルやお笑いのライブを主催、東京のみならず大阪・名古屋・仙台などでもライブを主催していた男のエッセイです。2019年3月30日主催業を引退。2017.07.18~2018.12.09までネカフェで生活してました。

ホームレスのブログ

ホームレスがブログを書いたらこうだぞ、的な文です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。