bann16_のコピー

堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.322

2016/03/21発行

───────────────────────────────────
【今週の目次】
1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.ホリエモンの言葉
8.メルマガでしか言えない海外ガイド
9.書評コーナー
10.ホリエモンWITH
11.今週のお題
12.Q&Aコーナー
13.プレゼントコーナー
14.今週のメディアスケジュール
15.読者さんからの感想
16.編集後記
17.Q&Aその他編
18.起業記[再録]

【ホリエモン公式ページ】
http://horiemon.com/
【Facebook ホリエモン公式ページ】
https://www.facebook.com/horieofficial
【Google+ 堀江貴文ページ】
http://goo.gl/TNz90n

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1.今週の一言

 今週も珍しくずっと東京でした。来月海外が多いので、東京でしかできない
ようなテレビ番組出演とかの仕事も多いです。こういうのが世界中どこにいて
もできるようになるといいんですけどね。ぶっちゃけ、私、相当テレビの収録
とかしているほうだと思うんですけど、売れっ子タレントさんに比べたらぜん
ぜん露出は少ないです。だから彼らの労働時間ってハンパなく長いんだと思う
んですよね……。よくやってるよな。しかも、いつ飽きられるか分からないと
いう……。私だったらとてもできないですね。

────────────────────
【『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』よりイベントのお知らせ】

『堀江貴文サロン』の内容を受け継ぎつつ更なる進化を目指すため、12月より名称を改めた『堀江貴文イノベーション大学校』。
(HorieTakahumi Innovation University:以下、HIU)
 そのHIUで毎月開催されている会員さまのみが参加できるリアルイベントが、3月27日に実施されますが、今回もメルマガ会員さま(10名さま予定)を参加できる仕組みをご用意させていただきました。
 リアルイベントでは毎回ゲストをお招きし、堀江との対談を行っております。
 今回お迎えするのは、元NHKアナウンサーの堀潤さん。
 テレビや新聞といった旧来のメディアの枠組みには収まらない新たなメディ
アの創出を目指し挑戦する堀潤さん。どんな会話が展開されるのでしょうか?
 トークイベントの後には、堀江やHIUメンバーとの懇親会(ゲストの参加は
未定)もございます。
 サロンを覗いてみたいと感じていたメルマガご購読者のみなさま、この機会
にその世界を覗いてみませんか?
 以下、概要となりますので、“必ず”目を通していただき、参加申し込み
ページからご応募ください!

◆開催日:3月27日(日)
◆時間:18:30~21:30(予定)
※前半(20:00まで)は対談、後半(20:00から)は懇親会を予定
◆場所:都内、港区界隈を予定
◆参加資格:『堀江貴文のブログでは言えない話』ご購読者さま
※ご購読が確認できない場合は、無効とさせていただきます
※サロンで得た情報を外部に漏らさないことをお約束できる方
◆応募者数:10名
◆申込ページ: http://bit.ly/1MvjX7Q
※申込多数の場合は抽選となります。
※当選者さまには、3月24日中にメールを発送させていただきます
※キャンセルは不可です
◆申込締切:3月23日(水)23:59まで
◆会費:6000円(懇親会費用・会場費)
※ご当選者さまにはネット決済(Peatix)のページをお伝えします
※Peatix( http://peatix.com )以外でのお支払いは不可

────────────────────
★「ピ」胃がんの99%がピロリ菌。のお知らせ★
http://bit.ly/1pgj7GA
http://bit.ly/1XmwLTI
 このメルマガでも、何度もお伝えしているピロリ菌。胃がんの原因の99%と言われるのピロリ菌を撃退スべく、堀江が発起人の予防医療普及委員会が立ち上がりました。
 ピロリ菌は安価な検査で発見でき、除菌も可能です。未然に除菌を行ってお
けば胃がんになることも、胃がんになって高額な医療費を負担することもあり
ません。
 日本の医療費は莫大であり、それに伴う保険費用も莫大で国家予算を圧迫し
ています。もし、事前に病気を未然に防ぐことができれば保険費用は激減、そ
の費用を他の社会保障や子どもたちのために役立てることもできるはず。
 その先駆けとして、胃がんを撲滅することができれば、それは大きな成果と
なり、その後の歯周病や子宮頸がんなど他の病気の予防についても、大きな一
歩になると考えています。。
 そこで、このプロジェクトを成功させるために、クラウドファンディングで、多くの方から協力をいただければと考えています。

【「ピ」のクラウドファンディング】
http://bit.ly/1U7Y5XU
 リターンとしてピロリ菌の検査キットもご提供させていただきます。
 自身や身近の人々の健康、そして日本の未来のために、一人でも多くの方の
お力をお借りできますと幸いです。

────────────────────
★堀江貴文イノベーション大学校(HIU)からのお知らせ★
『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』( https://goo.gl/CCzR3C )は、
4月1日よりサロンプラットフォームを「DMMラウンジ」
( https://lounge.dmm.com/ )に完全移行いたします。

 現在4月からのご参加される方の募集を行っております(3月は締め切り済みでシナプスにて稼働中)。いままでの募集ではすぐに定員に達してしまっていたのですが、現在であれば事前に申し込みが可能です。
 すでにHIUメンバーのみなさまも3月いっぱいでシナプスでのサービスは終了、自動退会となりますのでDMMラウンジへの移行手続きをお忘れなく。

★DMMラウンジ『堀江貴文イノベーション大学校』★
http://bit.ly/21p1Nvo

 DMMラウンジは、スッキリとしたUIで入会やマイページ、その他の機能が分かりやすく使い勝手が良く、決済もカードだけでなくDMMポイントも使用可能で、すでにDMMアカウントを持っている方はそのままラウンジが紐付けされる形式です。
 堀江貴文イノベーション大学校の中には「カメチョクグループ」と名付けら
れた、DMM亀山会長直属グループが存在します。同グループでは、メンバーが事業アイディアを書き込み、優れたアイディアがあれば亀山会長自らが選出し実際に事業として展開していくというものです。
 アイディアだけでなく実行力が試されるだけあってなかなかハードルは高い
ですが、DMMラウンジへの移籍を機に、カメチョクグループだけでなくコラボ企画などもどんどん加速していくかもしれません。
この機会に是非覗いてみてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2.時事ネタオピニオン

 私が得た時事ネタのなかから気になるものをセレクト、極々私的な見解でコ
メントするコーナーです。

※締め切りの都合上、3月17日(木)までのニュースからセレクトしています。

【10】清原被告 保釈前にコメント発表「一から出直す 必ず人の役に立つ人間
に」
http://bit.ly/1RurS6w
保釈のシーンをたまたまトレッドミルのテレビで観ていたのだが、10年前に
私が保釈されたときみたいに、ヘリや車、バイクで追いかける意味のない中継
をしていた。
 覚せい剤は再犯率が非常に高い。彼のように長期依存状態にあった人が止め
るのは至難の業だと思う。初犯はおそらく執行猶予がつくと思うのだが、再犯
せず収監されないようにしてほしい。

【9】映画館で本格料理が新しい! 日本初のレストラン型映画館が福岡に誕

http://bit.ly/1pC48ri
 素晴らしい取り組み。こういうことができなかったのは、いかに硬直的な考
え方の人が多いかを物語っていると思う。スマホが当たり前の今、映画館の暗
闇でろくな食事も摂らずに黙ったまま2時間くらいの映画をただただ観るなん
てことができる人は、どんどん少なくなっていくだろう。もっとこのような映
画館が増えてほしいと感じる。

【8】フジ“新ニュースの顔”ショーンKに学歴詐称疑惑
http://bit.ly/1psCuNx
 何度かラジオやテレビでお話したことがあるのだが、声が良くて見た目も良
い小奇麗な人という印象。話の中身は一般的なことで、特にこちらから対談を
したいとかゲストに呼びたいという感じの人ではなく、テレビ番組で当たり障
りないことを言うMCとしては最適な人材ではないかと思う。ずっとやっていたJ-WAVEの番組は声で採用していたらしいし、ここまで詐称する必要なかったと思うんだけど(笑)。

【7】民主と維新 新党名「民進党」で党内手続き 一部不満も
http://bit.ly/1UI2sb4
 完全に野合といった感じの党名だし、実態もそうだろう。そもそも維新と
いっても橋下徹氏が立ち上げた大阪維新の会というよりは、その後に合流し
た民主党などのスピンアウト組が古巣に戻っただけ。党名は変われど実態は同
じ。自民党の二軍政党である。左から右までフルラインナップ。自民党との違
いは全く見えない。存在価値が無い。

この続きをみるには

この続き:44,263文字/画像27枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

『堀江貴文のブログでは言えない話』 2016年3月発行分、4号セット(320~323号)のバックナンバーです

または、記事単体で購入する

堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.322

堀江貴文(Takafumi Horie)

210円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14
どーもー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。