堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.478

【今週の目次】
1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.ホリエモンの言葉
8.書評コーナー
9.ホリエモンWITH
10.わらしべ企画
11.今週のお題
12.Q&Aコーナー
13.プレゼントコーナー
14.今週のメディアスケジュール
15.先週のHIU通信
16.読者さんからの感想
17.編集後記
18.Q&Aその他編

【ホリエモン公式ページ】
http://horiemon.com/
【Facebook ホリエモン公式ページ】
https://www.facebook.com/horieofficial
【Google+ 堀江貴文ページ】
http://goo.gl/TNz90n

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1.今週の一言

 これを書いている週末は、ホリエモン祭の為にエストニアの首都タリンに来ています。タリンに来るのはこれで2度め。お洒落な近代的建物と旧市街の歴史ある建物の対比が面白いです。今回はほとんど現地の人との対談だったため、英語でのトークが多く結構神経を使って大変でした。なんとかやりきりましたが。
 しかし、最近グローバルなノマド生活が普通になってきて、なんか不思議な感じです。月曜日にはもう日本です。でも、東京にもほとんど滞在せず、すぐに大阪。ホリエモングルメ祭りです。

----------------------------------------------------------------------
★【『堀江貴文イノベーション大学校(HIU)』より特別なお知らせ】★
 毎月恒例となっています『堀江貴文イノベーション大学校』(HorieTakafumi Innovation University:以下、HIU)で開催されているHIU会員限定のリアルイベント。
 今月は、3月19日、3月26日、東京にて開催されます。
 そこでメルマガ会員さまにもご参加いただけるよう、各回5名さま(予定)の特別枠を作らせていただきました。このリアルイベントでは毎回ゲストをお招きし、堀江との対談を行っております。

 今回お招きするゲストは
(1)3月19日:ゲスト/小山薫堂さん
(2)3月26日:ゲスト/川淵三郎さん

 また、トークイベントの後には、堀江やHIUメンバーとの懇親会(ゲストの参加は未定)もございます。
 サロンを覗いてみたいと感じていたメルマガご購読者のみなさま、この機会にその世界を覗いてみませんか?
 以下、概要となりますので、“必ず”目を通していただき、参加申し込みページからご応募ください!

【イベント概要 】
<<開催場所>>
 六本木近辺
<<日時>>
 3月19日 18時00分~20時00分
 3月26日 18時00分~21時00分
<<参加資格>>
『堀江貴文のブログでは言えない話』ご購読者さま
※ご購読が確認できない場合は、無効。サロンで得た情報を外部に漏らさないことをお約束できる方
<<応募者数>>
 各日、5名さま(予定)
<<申込締切>>
 3月19日 開催イベント→3月18日 23:59締切
 3月26日 開催イベント→3月24日 12:00締切
<<申込ページ>>
http://bit.ly/2JjaCKm

※申込多数の場合は抽選となります。
※3月19日開催イベントの当選者さまには3月19日12:00までに、3月26日開催イベントの当選者さまには2月25日までに、メールを発送させていただきます
※キャンセルは原則不可です

<<会費>>
 3月19日:4,000円(ケータリングなし)
 3月26日:8,000円(ケータリングあり)
※ご当選者さまにはメールにて、ネット決済(Peatix)のページをお伝えします

----------------------------------------------------------------------
★堀江貴文のFRESH!チャンネル★
★ビジネスアイディア募集のお知らせ★

 大好評の『堀江貴文のFRESH!チャンネル』の目玉コンテンツ
「堀江貴文と藤田晋のビジネスジャッジ!」
( http://urx2.nu/PqY4 )

 この番組は、ホリエモンとサイバーエージェント代表、藤田晋氏が、ビジネスアイディアに関する質問やお悩みに、辛口でジャッジを行うもの。
 そこで、番組内にてご紹介させていただくビジネスアイディアに関する質問を募集したいと思います!
 この2人にコンサルを受けてみたい企画、また前回ジャッジを受けていただいた方のなかで、アイディアを改良したという方がいらっしゃいましたら、是非ご応募ください!
 起業家として活躍を続ける堀江貴文と藤田晋氏の2人にあなたのアイディアを判断してもらえる滅多にないチャンス!
 次回の放送は3月19日14:00~! お楽しみにお待ち下さい!
 以下に応募概要を記載してありますので、必要事項をご記載いただき、
☆応募先メールアドレス☆
horie.freshch@gmail.com
 までお送りいただければと思います。みなさまからのご応募、心よりお待ちしています!

【応募概要】
☆応募先メールアドレス☆
horie.freshch@gmail.com
◆お名前:
◆メールアドレス:
◆投稿名(採用の際番組で使用します):
◆アイディア概要(500文字)
※企画書(5ページまで)がある場合はメールに添付をお願いします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2.時事ネタオピニオン

 私が得た時事ネタのなかから気になるものをセレクトしランキング、極々私的な見解でコメントするコーナーです。

※締め切りの都合上、3月14日(木)までのニュースからセレクトしています。

【10】日本郵便、配達予定をLINEで通知=玄関前に「置き配」も可能に
http://bit.ly/2XZM6RI
 こんな仕組み、さっさと実装して欲しかったものである。LINEが流行り出してすぐにでも実装してくれれば面倒な手間が相当減ったと思われるのだが、やはり大企業の動きというのはのろい。それは参入障壁があり、競争が緩いからだろう。

【9】ハリポタARゲーム「魔法同盟」、ゲーム画面を初公開
http://bit.ly/2HBytlT
 正直、流行る気しかしないゲームだ。私はもうやらないだろうが、熱狂的にやる人たちが激増するだろう。こういった世界観とシステムを一度でも作り上げることができると、コンテンツビジネスでは勝者となれる。『ポケモンGO』がもたらした革命が、いかにスゴかったか、だ。

【8】郵便局内に無償の“メルカリ梱包コーナー”、メルカリと日本郵便が実証実験へ
https://tcrn.ch/2OaQnxd
 これから郵便局に限らず、ありとあらゆるところで、このような梱包コーナーが増えていくのではないだろうか。シェアリングエコノミー的な物流の仕組みは、まだ端緒についたばかりだ。もっともっと便利な仕組みができていくはずである。

この続きをみるには

この続き:43,531文字/画像38枚
記事を購入する

堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.478

堀江貴文(Takafumi Horie)

210円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23

【定期購読】 堀江貴文のブログでは言えない話

『堀江貴文のブログでは言えない話』 定期購読マガジン ¥864(税込/月額) 毎週 月曜日 18時までにお届け
1つのマガジンに含まれています