宝ノート:7.女性初の関学ビジネスコンテスト審査員をしました。


2018年11月25日(日曜日)

関学のビジネスコンテストの審査員として参加させていただきました。

関西学院大学は私の母校!人間福祉学部の2期生。人間福祉学部 人間科学科にAO入試で入りました。ちなみに中国語を専攻し、何度も単位を落として最後まで苦戦。

キュリ(サッカーサークル)とバレダン(ダンスサークル)の2つに入っていました💓アルバイト大好き人間だったので、スケジュールは毎日ぎっしり。友達と遊んでばかりの毎日で、インターン・学生起業という言葉に出会うことさえなかった・・・。

28才になった今、はじめて関学のこういったビジネスコンテストなどの取り組みがあることを知り関わらせていただいて、私もドキドキしました。

それに、ビジネスコンテストの審査員はOBの先輩経営者がされておられるとのことなのですが今回、私が女性初!だったようです。これもまた嬉しいし、とっても光栄なことです。機会をいただきまして本当にありがとうございます。

関学OB/ライク株式会社の岡本社長のお話からはじまり、高校・中学校部門大学生部門があって、私は時間の都合上、高校・中学校部門のみ担当させていただきました^^

学生たちのアイディアはすごくユニークでおもしろくて、今すぐにやってほしいなって思うビジネスプランも多くてわくわくした♪
学生の子達と一番年が近い私から質問できることは、ゆいいつ普段触れるSNSや情報が近いということだから、話題づくりやプロモーションについてでした。まだ若いし経験がないからだめという話ではなくて、その若さを生かした柔軟な発想が一番の武器なんだよね。

ほんとに、めちゃくちゃ楽しかった。

あともう一つ、びっくりしたことは、プレゼンターの半分以上が女子だったこと。時代の変化というかビジコンのイメージが変わってくる感じがした。審査員は女子、私ひとりだったけど。

女性のアイディアもどんどん求められてくるようになるんだろうなって改めて感じることができた1日でした。

関学ビジネスコンテストの詳細は関西学院大学公式サイト
でも案内されています。

関学生頑張ってほしい!
私ももっと頑張りたいっ☆*:(≧▽≦)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートしていただけると嬉しいです♡

スキ!ありがとうございます💓
3

宝note

ROUGHLABO.inc 癒し系社長。クラウドファンディングをきっかけに空間づくりをはじめる。大学での講師やマリンピアラボコミュニティマネージャーを務める。「癒しのスペース」をコンセプトに、神戸を中心に活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。