見出し画像

はじめまして、わたしです

noteを書き始めてしばらく、「そういえば自己紹介してなかったな」と思ったので、今日はわたしについての話。

わたしって、こんな人

まずは、簡単に。

名前:たかれん
→由来は、中学時代の友達に「れんちゃんって鷹に似てるよね」と言われたところから。第一印象と第二印象のギャップが、鷹が獲物を見つけた時の豹変ぶりに似ているとか似ていないとか。本名はなかむられいな。たか、も、れん、も入ってないよ。

年齢:いまは22歳(※2019年6月)
→1997年2月生まれ。ファーストコンタクトが対面の方からは「え、もっと若く(幼く?)見えます!」と言われ、SNSを通じての方からは、「え、もっと年上に見えます!」と言われる。

仕事:フリースクールの運営と、ライターと、いろんな手伝い
→スタートアップとか、友達がなんか始めるとか聞くと、すぐに首を突っ込んじゃう。なんとかなってるのは周りの人のおかげ。メインはフリースクールの運営だよ。

好きなこと

動物や植物と触れ合うこと。動物は哺乳類に限らず好き。爬虫類とかも好き。

人にプレゼントを贈ること。手紙を書きがち。愛情を言葉で伝えるのも好きだけど、もとや行動を通じて伝えるのも好き。プレゼントをもらうのも好き。

働くこと。今の働き方が合ってるから思えるんだろうけど、お仕事大好き。

書くこと。仕事と似ているけど、仕事で書くのも、プライベートで書くのも好き。感じたり体験したりしたことは言葉にしたくなるし、うまく言葉にできたら誰かに届けたくなる。ちなみに今のところnoteは毎日書いてる。

自然の中にいること。インドアに見られやすいけど、ハイキングとかわりと好き。その後の温泉もいい。ただ温泉に行くのも良いよね。全部好き。

ケーキを食べながら飲む紅茶にお砂糖を入れちゃうこと。深夜1時からポテチ片手に映画を観始めちゃうこと。そういう背徳感のあるものもワクワクして好き。ポテチはのり塩派。コンソメもうすしおも良いよね。ちなみにポテチは箸で食べるよ。

泣くこと。泣くというか、感情を振るわせることが好き。感動系映画はだいたい泣く。ドラえもんとかすぐ泣く。バラエティ番組で出川哲朗さんが頑張ってるのとか観ても泣いちゃう。笑うのも好きで、すぐにニヤける。恥ずかしい。

遊ぶこと。動的な遊びも、静的な遊びも好き。わりと鈍くさいので、スピード系よりは戦略を組み立てるとかいうほうが好き。でもスポーツは好き。

誰かと一緒に何かをすること。昔はもっとワンマンだった気がする。最近は、誰かとあーでもないこーでもないとか言いながら、ひとつのことに取り組むのが好き。

ひとりで何かをすること。ひとりで黙々と取り組むのも好き。ただ、とことんクオリティにこだわりたくなっちゃうので、仕事は意識して誰かとやるようにしてる。趣味の時だけの贅沢な選択。

眠ることも、食べることも、入浴剤を選ぶのも、好き。ちょっと、好きなことは、書ききれないなぁ。好きなことがたくさんあるって、幸せだね。

好きじゃないこと

理不尽なこと。前提として示されていない要素で怒られたり、本来認められるべき人が認められなかったり。そういうのが許せないので、だいぶ生きにくい人生を送っている。それでも理不尽には屈したくないし、そう思う自分を誇りたいと思ってる。

二つのものを大切にしたい時に片方を犠牲にすること。「愛する人のために、自分は身を引くしかない」とか、本当は好きじゃない。(その気持ちは分かるけどね。)どっちも大切にする方法を探す姿勢を保ちたい。

何かを上げるために何かを下げること。何かを推すために別の何かを貶めるのは、しないと決めている。自分にとっては嫌なヤツでも、誰かにとっては良いヤツかもしれない。あと、ちょっと違うかもだけど、何かを選ばせるために不安を煽るのも、ドントライク。しないと決めている。

誰かを信じる前に疑うこと。自衛のためには必要だと思っているけれど、人を疑うのは好きじゃない。というかやりたくない。できない。初対面の人でも「この人メッチャ良い人~~~」って思っちゃう。いつか騙されるのかも。それでもやっぱり、疑う前に信じたいな。信じれる社会であってほしいな。

ひとりぼっち。悲しいのもつらいのもわりと大丈夫なんだけど、寂しいだけは耐えられない。ひとりでいるのは好きだし、一人旅することもあるけど、「ひとりぼっち」は好きじゃない。

誰かをひとりぼっちにすること。自分が好きじゃないから、他の人にも思うのかもしれない。集団で会話している時に何か喋ろうとしてすぐにやめる人とかいると、気になっちゃう。

押し付けること。価値観でも、物事でも、役割でも、なんでも。人に押し付けるのも、押し付けられている人を見ているのも好きじゃない。そのくせ、自分は「いいよいいよ、やっとくよ」って言いがち。

これまでしてきたこと

高校1年生の時からボランティアでメール相談を受け付ける活動を始めて、それはずっと続けてる。「文面での相談は難しそう」ってよく言われるけど、わたしには合ってるのかも。今のところ、ストレスなく取り組めてる。今はどっちかというとTwitterのDMとか個人的に来るのに応えるほうが多いかも。

アルバイトは、いろいろした。飲食もやったし、立ち食い蕎麦屋さんで働いたこともある。宅配とか、倉庫内作業とかも。家庭教師もやった。長続きするものにはなかなか出合えなかったけれど、どの仕事も楽しかった。短期でやめちゃったところの店長さん、諸先輩がた、ごめんなさい。

大学生になってから、コミュニティスペースのスタッフをした。ほとんど毎週入り続けて、何百人もの人と「はじめまして」をした。自分の話もいっぱいしたし、人の話もたくさん聴いた。1年間、運営側もやらせてもらって、いろいろと企画したり相談に乗ったりした。今はやめちゃったけど、あの頃にだいぶ鍛えられたんだろうな~と思う。

大学で進路に悩んだ時、休学して、ライター/編集のアルバイトをさせてもらった。教育系Webメディアで、これまで経験したことのないものもたくさんさせてもらったし、「ライターとして仕事して生きていきたい」と思えたのもこの時の経験のおかげ。その後も、いくつかの媒体でライターをやらせてもらった。有難い。

大学を辞めて、フリースクールを作った。最初は3人のスタートで、生徒も1人。取材していただいたり、ママ向けメディアに寄稿させてもらったり、テレビに出させてもらったりもした。その度に少しずつ知ってくれる人が増えて、それぞれのやり方で応援してくださった。
新しいスタッフが入ったり、辞めたり、生徒が加わったり。いろいろな紆余曲折を経て、今は(ボラ含めて)スタッフ22人、生徒も12人となった。(ちなみに22人は交流スタッフに限っての話。LINE相談のスタッフさんや、保護者向けサービスの手伝いをしてくれる方も含めると、60人くらいいる。有難い。)

これからしたいこと

有難いことに、手伝ってくれる人も増えて、少しずつ日常にゆとりが出てきたので、新しいことをしたいなぁとワクワクしてる。試しに、スタートアップの人に話しを聞きに行ったり、新しい仕事を始めたりして、自分の興味をもつ事柄がなんなのか、輪郭を描いているところ。

フリースクールに関して言うと、わたし個人的には、「バンバン大きくしてやろ!」みたいに野心もりもりなわけじゃない。もちろん、まだ全然理想には届いていないし(ほど遠い!!)、課題もあるので、もっと頑張らなきゃだけど。大きくするよりも、目の前にいる人、今通ってくれる人、LINEをくれる人を大切にしたいな。

会ったことのない人に手紙を送ってみたい。これはつい最近、思ったことなんだけど。新しい人に会うのがすごく楽しいので、「会う」以外の方法でもこの楽しさを味わえないかな、といろいろ考えてる。手紙を書きたい欲。

今は不登校を始めとする10代に関する課題をメインに取り組んでいるけど、取り組みたい課題はたくさんあって。そういうのも、少しずつ形にして行けたらいいな、と思ってる。人生をひとつの道に絞る必要はない。そういう生き方も、かっこいいんだけどね。わたしは、という話。

総評

さて、いろいろ書いてみましたが。
どうだろう、わたしのことが少しでも伝わったかな、それともやっぱりよく分かんないかな。

noteはゆるく書く、となんとなく決めているので、自己紹介もこんな感じで。書いてほしいことがあったら、こそっと教えてくれるとうれしい。堂々とでも良いよ。

まぁ、わたしはこういう人間なので、これからもゆるりと仲良くしていただけたら。

おしまい。

TOP画像は2歳くらいのわたし。カメラの前で笑うのが苦手だったけど、これはこれでかわいくて好き。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

感想、コメント、リクエストなどいただけたら嬉しいです。「たかれんのこんな記事読みたい!」があったら、ぜひお声がけくださいませ

すてきな1日になりますように。
22

たかれん

フリースクールRiz代表 / ライター。不登校・引きこもり→10代向けコミュニティサイト運営→教師を志すが教育制度に疑問→大学を中退しフリースクール設立。眠れない夜のお供になるようなnoteが書きたい。温泉/犬/映画がすき。note毎日更新中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。