【4/17『Vwork』テレワークニュースまとめ】東京五輪に向け2万人規模のテレワーク

皆様こんにちは、株式会社OPSION 広報の坂本です!
弊社はテレワークのコミュニケーションの課題を解決すべく「Metaria」の
開発、提供を行なっております。
テレワークに関する最新のニュースを皆様にわかりやすく、要約とコメントを添えて発信していきます!
本日「第28本目」どうぞよろしくお願いします!

1.【在宅ワーク】令和初の連休は安く、混雑なしで快適に!株式会社ローカルワークスが「オフシーズン和み休」制度を開始

要約:(株)ローカルワークスは、2019年の大型連休を迎えるにあたり、10連休の取得タイミングを選べる人事制度、「オフシーズン和み休」を開始した。同社は連休に高騰する交通費や交通機関の混雑を避け、スタッフが有意義な休みをとり、リフレッシュして業務に取り組める環境づくりをしていくという。

コメント:今月末から始まる10日間の超大型連休が待ち遠しいですよね。10連休の取得タイミングを選ぶのは通常したくてもなかなかできないです。
連休の日程をズラす工夫だけで、交通渋滞、旅行費などをカットできるのは賢いです。特に旅行などはチケット代が高くなりがちです。旅先での渋滞のストレスが少なく、お財布、従業員に優しい素晴らしい制度。

2.【働き方改革】東北電力、働き方改革の施策発表 - 一律2万円支給、RPA導入拡大

要約:東北電力は、社長を委員長とする「働き方改革推進委員会」を設置し、「業務の削減、効率化」「業務品質の向上」「ワーク・ライフ・バランスの実現」の観点から、取り組みをこれまで進めてきた。成果として、RPAやAIなど、新技術を活用し定型業務の自動化など、生産性向上の取り組みを進めた。その結果、年間2万時間程度の労働時間を削減を実現した。
また、企業主導型保育園の共同利用に、1人当たり2万円の「働き方改革インセンティブ」の支給などを実施する予定など、積極的に働き方改革による取り組みを行っている。

コメント:技術を積極的に活かし、業務の改善が行われていますね。時間のムダを無くし、年間2万時間の労働時間の削減に繋がっています。企業努力の賜物ではないでしょうか。ムダな残業代、電気代等が抑えられ、従業員にとっても労働時間が抑えられているので、企業、従業員の双方にとって嬉しい結果に繋がっているのではないでしょうか。

3.【在宅勤務】残業規制でパパに帰れコール|音楽流し促す企業も

要約:ベネッセ教育総合研究所が行った調査によると日本の子どもを持つ両親の仕事からの帰宅時間は、海外の国々と比べ遅いという結果になった。
特に父親の帰宅時間が遅いのは育児に影響を与えているのだそう。USENと東京芸術大学が共同で「帰宅を促す音楽」制作した。(株)伊藤忠テクノソリューションズではこの音楽放送の導入を始め、働く父親の帰宅時間を促している。調査を実施したベネッセ教育総合研究所の持田聖子主任研究員は働き方改革で、帰宅時間が早まることを期待しているという。

コメント:どうしても男性の就業時間は長くなりがちで、定時で帰っている方は周りを見ても少ない印象です。「帰宅を促す音楽」は学生の頃聞いた、チャイムのようなものでしょうか。両親共に仕事からの帰宅が遅いのは課題です。家庭をお持ちの方、そうでない方もこの音楽の導入で帰宅時間が早まり、プライベートの時間が増えることで一日の充実度を高めることができそうです。

4.【テレワーク】五輪見据え2万人規模テレワーク|政府、今夏試行へ

要約:政府は2020年の東京五輪時の交通混雑緩和に向け、19年7月から2万人規模の職員でテレワークや時差出勤、休暇取得を試行することが分かった。この試行の効果を検証し、大会本番時に規模や期間を調整して実施する。これまで政府は企業などに交通量の抑制を求めてきたが、率先して具体策を提案する。

コメント:東京オリンピックを一年後に控える今年の夏に、政府が2万人規模のテレワーク、時差出勤の試行を行う。先日、東京都の職員5千人程もテレワーク、時差勤務を実施すると発表がありました。期間中の取り組みをメディアによって大きく報じられ、より世間に広がりテレワークでの働き方への認知と変化に繋がって欲しいです。

5.【OPSIONニュース藤野谷がラジオ番組に出演にさせて頂きました!(2回目)

4月16日にラフノート株式会社 代表取締役 西小倉 宏信様が配信する
「あるきながラジオ」に、弊社 藤野谷が出演させて頂きました!
藤野谷が出演するのは2回目です。番組内で弊社の今後の展開や、デザイナー募集のことなどをお話しさせて頂いております!
途中、収録時の電波の都合上、少々聞き取りずらい部分もありますが、是非皆様に聴取いただきたいと思います。よろしくお願いします!

ラジオのご聴取はコチラから!
https://anchor.fm/nishikokura-hironobu/episodes/by-Unity-e3ntpj
===============================
本日もご覧頂きありがとうございました!
次回の更新は明日の4月19日(金)です。
明日も株式会社OPSION オウンドメディア『Vwork』をよろしくお願いいたします!

【テレワークニュースまとめ:執筆者】
『坂本 大』
株式会社OPSION にて広報、マーケティングを担当。
Twitter:https://twitter.com/DaiSakamoto2

『株式会社OPSION』
HP: https://opsion.jp/
Twitter:https://twitter.com/OPSIONofficial
Facebook: https://www.facebook.com/OPSIONinc-2249395765105902/
Instagram: https://www.instagram.com/opsion_official/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

明日も『Vwork』をよろしくお願いします!
6

『Vwork』テレワークニュース配信マガジン

このマガジンでは、世の中に発信されたテレワークに関する記事の中から注目の記事をピックアップし、弊社のコメントを簡単に添えて皆様に分かり易くお届けします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。