WANTED松本ありがとうございました!

10月17日(土)に、

WANTED初の長野松本公演が大成功の内に終了しました!ご来場くださった皆さんありがとうございました!

初めての松本ということもあり、兼ねてから噂に聞いていた「長野の人って、マジメな人が多い」という前情報もありで、

僕らもちょっと緊張してました(1ヶ月ぶりの本番だしね)が、最初こそお互い探り合うようなところも少しありましたが、

段々と盛り上がって、とても満足して帰っていただけたようで、よかったです♪

僕は個人的に「深夜食堂ミュージカル」の稽古の合間を縫っての本番で、終始バタバタと落ちつきのない道行ではありましたが、

正直、うまくいって、ホッとしているところですね。

松本の波田文化センターアクトホールは、立派な劇場で、客席ひな壇の勾配が結構キツめで、後ろの方のお客さんも、物理的な距離感が近い小屋でした。

1月間が空いた割には、さほど大きなミスもなく、最後まで行けてよかったね!

とはいえ、よく考えると、初めての松本のお客さんは、

「WANTEDって、観たことないし、何やるかわからない」

という状態で劇場に集まっていたわけで、最後までよくついて来てくれましたよね。

僕は滞在時間が短くて、ほとんど松本らしさを堪能できてませんけど、

夜の打ち上げで、松本一本ネギやら、馬刺しやら、美味しいものも食べられました。

また今度ゆっくり味わいたい松本です!

松本を発つ前に、ちょっとした珍しい出逢いというか、交流があった話は、また今度、ファンクラブnoteの方に書きますねー!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

小林タカ鹿

小林タカ鹿official note

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。