フランス料理とはどういう料理か

今まで色々なものを食べてきましたが、個人的にはフランス料理が最も食としての総合芸術度は高いのではないかな、と思います。骨の髄まで楽しもうとすると敷居がやや高いのは事実なのですが、簡単に特徴を切り取って説明していきましょう。

この続きをみるには

この続き:2,154文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
表ではあんまし大っぴらに書けなさそうな事を中心に書いていきます。会員が増えたら講演会とかお食事会でもやりましょう。

行ったレストランのレビューや飲食論、Books&Appsさんで連載中の記事(https://blog.tinect.jp/?autho...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

takasuka_toki

医者。食事本を執筆中。人生相談はいったん停止中です。

高須賀タペストリー

行ったレストランのレビューや飲食論、Books&Appsさんで連載中の記事(https://blog.tinect.jp/?author=882)の振り返り、読んだ本の感想、飲んだ酒の感想などを書き綴ります。更新頻度はたぶん多め。割と軽く読める雑記みたいなスタイルを目指します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。