【承認欲求や嫉妬心にふりまわされないようにするにはどうしたらいいか】~高須賀の人生相談~

今回の人生相談は承認欲求についてです。


今回の人生相談を書くにあたって、自分の人生の変遷を改めて振り返ってみたところ、自分の中で承認欲求というものがどのような役割を果たしたのかが少し見えてきました。


というわけで、質問文から始めましょう。


【承認欲求や嫉妬心にふりまわされないようにするにはどうしたらいいか】


私は自分の承認欲求と嫉妬心に悩んでいます。認められたい、受け入れられたい気持ちが強く、相手の拒否や拒絶を恐れるので、相手のちょっとした言動に振り回されます。周りの顔色を伺ってばかりの臆病者です。

 
例えば、ある友人のことがうらやましくて怒りを覚えます。相手が自分よりも以下のことに優れているからです。
・他人や物事がどうでもいい
・相手の感情心理分析がうまい
・自分が何をやっても通用しないという絶望を受容できる
・就職後自殺することをゴールと決め、不安がなく死を恐れない
・感情に振り回されない。傷つかない
・自分に軸、評価基準がある。自分の考えに自信がある
・人に恵まれ、信頼されているのでよく周りに人生相談を持ち掛けられる。

友人との会話では、自分の劣等感や弱いところを鋭く指摘されます。
「小心者」「優等生」「強がって生きてきたんでしょ?」「脆いんだよ」「くだらないね」「どうでもいい」「君ももうちょっとなんだけど、俺ほど理解が達してない」「悩める人間がうらやましいよ。おれは人間の部分を無くしちゃった」


弱い人、脆い人と思われるのが物凄く嫌で、必死に隠そうとしてた自分には耳の痛い言葉ばかりでした。自分に足りないものを友人は全部持っているため、私は嫉妬するのだと思います。友人は精神的に大人で、自分はあまりにも子供で甘ったれでぬるいんです。私は自分のことしか見えてなく、自分のことばかり考えてない割には、周りのことを気にして他人の言動に傷つきやすいのです。


あと、自分の自信や軸がないので、相手の言動を「参考意見」としてきけず、「この人が言ったとおり、私は○○なんだ」と考えがちです。言われたことなんていちいち気にせず忘れればいい。自分は自分。人は人。とは言われますが、言われた自分の弱いところをこれから上手くいかない、苦しむだろうと思うと、頭から離れないのです。


自分が承認欲求や嫉妬心にとらわれる原因は一体何だろうと考えていました。私の場合は、脆い自分が自立して生きていく自信がなくて不安なことと、自分が未熟なことが原因かなと思います。2年ほど精神保健福祉士さんのカウンセリングを受け、不安や思っていることを整理してそう思いました。
 

私には統合失調症で自殺未遂をして入院中の姉がおります。姉の発症は13歳ごろからで、ずっと治療しています。しかし、両親の間で姉の治療のことで喧嘩になっています。


父親はワクチンや薬物治療に反対し、自然治療でほとんどの病気が治る、また精神病は存在せず医療ビジネスだという意見の持ち主です。なので、姉が精神病院に入院していること自体が許せないのです。


父親からは「自分は収入がないから、お前は母や姉や祖母の介護をしなくちゃいけないんだぞ?将来に不安は感じないのか?」とよく相談されます。小学校教師の母親は、自身を犠牲にして私たち家族を養ってきました。最近は疲れて祖母や姉に「金がかかるだけのお前らなんかいなくなればいいんだ」とこぼしています。

しかし自分や家族がどんな状態だろうと、社会や他者はそんなこと知ったこっちゃないので、自分で何とかやっていくしかないです。社会にはギリギリの状態で介護と仕事に耐えて体やメンタルを壊さず続けている人もいます。


いつまでも、家族がどうとか他人のせいにしてても解決しないし、じゃあ自分はどうしたらいいかを考えないといけないです。結局は自分の未熟さや甘さが問題だと思います。私は自分が変わるために、「精神的なもろさを克服する。経済力をつけて、家族から物理的に距離を置いて、金銭的支援ができるくらいになる。」目標を作りました。


そこでバイトでためたお金でプログラミングスクールに通って技能を付ける勉強をしたり、認知や感情のコントロールできるようにカウンセリングを受けたり、認知行動療法や森本療法を勉強したり、自分の趣味のコミュニティに参加したりしました。

でも、いろいろやったけど、やっぱり受け入れてもらいたい、羨ましいという気持ちが消えません。相手の拒絶・拒否を恐れ、他人の批判言動に振り回されて、結果として落ち込みその場を避ける、という自分の脆さを克服できません。

こんな承認欲求や嫉妬心に振り回される傷つく脆い自分では、生きていけないと不安で仕方がないのです。上手くまとまっていないのですが、私はどうしたらいいのでしょうか。


~以下、高須賀の回答~

なかなかに重たい相談文、ありがとうございました。ではさっそくですが、あなたの心の苦しさが何に起因するかという事から切り込んでいきましょう。


あなたが今辛いのは、自分が必要とされている・自分に役割があると感じられる場所がほとんど無いからです。


これだけではどういう事か理解できないでしょうから、社会というものの仕組みや、そこから付随する承認欲求の正体についてを解説しつつ、その後どのような手立てをとればいいかについて、より詳細に書いていく事にしましょう。

この続きをみるには

この続き:5,937文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

人生相談のまとめです

または、記事単体で購入する

【承認欲求や嫉妬心にふりまわされないようにするにはどうしたらいいか】~高須賀の人生相談~

takasuka_toki

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

takasuka_toki

高須賀の人生相談33~40

人生相談のまとめです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。