第四歩:サービスの特徴を徹底的に整理せよ!

こんにちは。takatakaxです。

これまでのポストでは、広報になって初めにしたことをまとめました。

広報になってから初めにやること3つをクリアしたら、いよいよ広報デビューです!

広報として独り立ちしたあなたは次のことに向き合いましょう。

【向き合うこと】

1、自社サービスの強み・弱み

2、競合との差別化

3、サービスを取り巻く環境

この3つを徹底的に考えましょう。

方法は様々ありますが、私は3C分析にPNを足した、『3CPN分析』という独特な手法で行います。

3Cは、

C:Customer(顧客)

C:Competitor(競合)

C:Company(自社)

付け足す、PNは、

P:Positive(強み)

N:Negative(弱み)

3C分析をそれぞれ、「強み」・「弱み」毎に書きましょうということです。

こんな感じで、自社の強み・弱みをまとめてみましょう。

まとめたデータは、いつなんどき使うことになるか分かりませんよ~。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

takatakax

広報実践記録

とあるベンチャー企業に営業として入社し、営業から広報職へコンバート。2年程ですが、広報実録を綴ります、、、!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。