ついにnoteとECサイトが提携!!


僕にとっては朗報でしかなかったnoteとECサイトとの連携のお話。

本当に嬉しい限りです。

提携についての詳細です。


僕はSTORESを半年ほど更新はしていなかったのですが、STORESのプレミアム会員で、今月からショップを再開しようかと考えているところでした!

本当にありがとうございます!(泣)


なぜ、僕がこの連携を喜んでいるかというと、noteを頑張ってきたからという意味合いも大きいですが、僕の商品や作品は「説明」や「物語」が盛り込まれた物が多く、例えば陶器の作品はN.Y.を拠点とするWEBマガジンHEAPS MAGAZINEさんで1つの記事になるほどです。


本当は商品や作品を一目見ただけで伝われば良いかもしれないのですが、僕は商品や作品のバックグラウンドにある「デザインの理由」をとても大切にしてきました。

だからこそnoteとの連携は本当に嬉しいことなのです。


TAKEHANAKE BRANDの商品や作品について


僕はTAKEHANAKE design studio、そしてKURA COCOLONOの他に、現在は動かしていませんでしたが「TAKEHANAKE BRAND」の展開を計画していました。


TAKEHANAKE BRANDの商品は「ほぼ全ての工程が手作業」です。そしてプロデュース作品以外、全て僕が作ります。

例えば、和紙と薄くスライスした木で作った指輪も、独自で生み出した計算折り紙の技法を駆使して、ご依頼をいただいてからお客様の好きな色を入れ、素材を編み込みながら作っています。

他にも和紙と金箔の指輪

薄くスライスした木を独自の計算折り紙で織り込んだネックレスなどもあります



全ての作品が、ご依頼をいただいてからお届けまでに最低1週間かかり、「4連の原石」は2週間はかかります。


日本の伝統文化をアートや数学の力で独自の技法にまで昇華し作品や商品化することをブランドのコンセプトにしています。


これからも独自の技法などのご紹介やアートから生まれた作品など、noteとECサイトが提携したからこそ意味のある記事も書いていきたいと思います!!


竹鼻良文/TAKEHANAKE代表

TAKEHANAKE design studio HP

TAKEHANAKE BRAND


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。もしよろしければサポートを検討された金額の半分をご自分の大切な方へお使いください。サポート金額と共にお気持ちを受け取らせていただきます。

ありがとうございます!素直に嬉しいです!
24

note系記事

僕のnote体験記です。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。