「令和」時代突入!!モテるばあばは知っておきたい今どきキッズのファッション事情

「ばあば」が子育てした時代の常識が、もはや通用しないって!?

通用しないのは、子育てに関してだけじゃないんだよ~

経済状況も!

常識も!!

この20年で、過去の常識は、もはや化石化


しかも!!

この先の20年はもっと大きな変化が起こる!!

そう感じている人の方が、圧倒的に多いことは周知の事実だよね。


今、この時代に生きているキッズたちが大人になって生きていく時代では、どんな世の中になっているのかは、もはや未知数

現役ママ世代の意識調査でも「自分が生きてきた時代とは全く違うものになる」と回答しているママが実に9割以上

当然ばあばの時代の常識は通用しない。


過去の子育て経験は、今の時代には必ずしも役にはたたない。

ばあばにとっての「いいもの」は、必ずしも孫やママにとっての「いいもの」ではないんだ!ってことを肝に命じておきたいよね。


キッズファッションにしても、この20年で市場は激変

海外のネット通販ショップでも、おしゃれでそこそこの品質のものが安価で買えるし

ファストファッションに行けば、お値段のわりにセンスの良いものをたくさんある。

トレンドアイテムが100均の店頭に並ぶサイクルだって、ものすごく早い。

使い捨てのように安価なものが簡単に手にはいる。という弊害はあるにせよ、子どもの成長を考えたら必要十分かもしれない。

そんな背景の中で育ってきた今時のママたちはおしゃれの平均点がものすごく高い。

ネットがあれば、どこにいても情報だっていくらでも手に入る。

そんな親たちからの影響で、今どきキッズはファッションへのこだわりが結構強い。



言ってみれば、江戸時代から近代化への変革と同じような時代なんじゃないかな~と思ってます。

だからこそ、今どきばあばは「変わらないものを大切にしつつ、変化を柔軟に受け入れる」

この姿勢こそまさに「モテばあば」

モテるばあばは、いくつになっても頭も心も柔らかいのだ。

いつまでも若くいられるのは「好奇心」が溢れていて、新しいものを「面白がって」受け取れる器があるからなんだな~♪


ママたちの意識調査で、「もらって困る物」のなかに「趣味の合わないハンドメイド」が結構上位をしめているんだよね。

ママたちにとっては『口出しするより、金をくれ!!』というのが正直なところ


だからこそ、「モテるばあばの今どきハンドメイド」では基本の知識をおさえつつ、今どきキッズにも!当然ママにも!!喜ばれるものを意識していきたいのだ。

なにより「人を喜ばすこと」こそが心の満足度をあげる行い

生きている、存在しているだけで誰かに貢献しているってことは自己肯定感をぐ~んとあげて心が幸せになるもん。

まさに「調和」の時代に相応しい在り方だよね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
5

たけくま

好奇心旺盛な静かに熱いおちょこちょいなサザエさんたけくまです。 アパレルメーカーのデザイナーを経てハンドメイドサイトを運営。 公式ブログはこちら⇒http://takekomiku.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。