平成最後のお米の食味ランキング発表!!

この記事は、2019/2/28のブログをnoteに引っ越ししたものです。


たけなお商店のある竹直は、新潟県上越市にあります。
日本でも有数の米どころです。

緑の部分が上越市。赤いピンの位置が竹直です。


お米といえば、毎年このタイミングで発表されるイベントがあります。

それは、タイトルにもある「お米の食味ランキング」です。

日本穀物検定協会が行うランキングです。
昨年、魚沼産がランクダウンしたことで注目を集めたあのランキングです。

さて、今年の結果はどうだったんでしょう!
今のところ、上越産のコシヒカリは、5年連続で”特A”評価です。

結果はいかに!!

では、発表します!!

ドドドドドドー
ジャジャン!!

ジャジャン!!


”特A”でした!!

6年連続で”特A”を獲得しましたー!!

おめでとうございまーす!!

特Aランク一覧表(PDFファイル)はこちら

注意したいポイントがある

この食味ランキングですが、商品そのものを評価しているわけではないということ。
竹直のコシヒカリではなく、上越地域で作られたコシヒカリです。なので、包括的に上越産コシヒカリは”特A”だよということです。
日本から見て、新潟県から見てみると上越地域は小さい地域ですが、それでも十分広い地域(新潟県の1/3くらい)ですので、まぁ、全体的に上越産コシヒカリはうまいですよという目安くらいに思っていてください。

そのため、上越産コシヒカリの中でも美味しいものもあれば、そうでないものもあるかもしれないということ。
これは気候、土壌、そして生産者などの様々な条件のもとに味が決まります。
うまいものから、そうでないものも含めて、特Aなので、特Aの中でもうまいものはより美味いということになります。

では、竹直産のコシヒカリはどうなのか?
当然ですが、特Aの中でも美味いと自負しております!!
そのため、ついこの間「完売」してしまいました。

10月までお待ちください

ここまで読ませておいて、ないんかーいっ!!ってオチです。
本当に申し訳ありません。m(_ _)m

コシヒカリは、10月までお待ちくださいませ。

でも、みずほの輝きがある

コシヒカリよりも食味が優れていると評価されている、みずほの輝きはまだございます。
大粒で食べ応えのあるお米です。ホワッと広がる甘みと後味の良さが特徴です。
最近は食べ応えのある品種がトレンドのようですよ。こちらもお試しくださいませ!!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます♡
1

店長のためにならない話

たけなお商店の店長が綴る、どうでもいいライフログ。 役に立つ話もあれば、全く役に立たない話もあります。 トーン&マナーもない状態で好き勝手に書いていますので、一部見苦しい点もございます。 そのため、時間が有り余っている時にご覧になる事をオススメします!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。