この曲を聴くと土曜の夜な気がする...

AOR(Adult-Oriented Rock)といわれるジャンルがある。
いまではUrbanとかAdult Contemporaryって言われている。
いわゆる『大人のロック』だ。

そのAORの代表的なアーティストの一人にBobby Caldwellがいる。
僕が初めて彼の曲を聴いたのは九州の田舎から千葉に就職のため上京し寮生活を始めたころ。
同室の先輩は土曜の夜になると(無断で)ガールフレンドの家に泊まりに行くことが多く僕は留守番役ってことでひとり部屋でゴールデン洋画劇場を観ながらのんびりしていると画面からおしゃれなCMが流れて来た。
CMのナレーションが印象的なAmerican Blue PARLIAMENT♪
僕と同世代ならわかってもらえるはず。
このCMを観ると土曜の夜な気がしませんか?

ニューヨークの街とお洒落な音楽。
その時の僕は「カッコイイ!」と一気にAORサウンドの虜になってしまいました。
今ではタバコのCMを観ることはありませんが、当時はタバコのCMはめっちゃカッコよかったんですよ!

って、思ってたら僕と同じような想いの人がいました!
ヒャダインさん!
僕が想っている事を全部言ってくれています。

ヒャダインさんもBobby Caldwellのファンだったんだ。なんか意外だ。

<今回の1枚>
Bobby Caldwell / Heart of Mine
AORの中で1枚聴くとしたらと尋ねられたら迷わずこの1枚を勧めます。
一聴すると耳障りが良すぎて物足りなくないと思うかもしれませんがバックメンバーのテクニックに裏付けされたエモいサウンドに気づくと病みつきになる事必至です!
先のPARLIAMENTのCMにも2曲使用されています。(M01.09)

夜、家でお酒でも飲みながら聴くBGMをお探しのかた。
タバコは...ご時世的に勧められませんが音楽はオススメします!

Heart of Mine / Bobby Caldwell
01.Heart of Mine
02.Real Thing
03.Next Time
04.All or Nothing At All
05.Saying It's Over
06.In The Name of Love
07.Even Now
08.First Time
09.Stay With Me
10.Chine
Album All PLAY @Spotify


野添猛臣関連書籍 好評発売中
飛躍する勤労 ~転属は進化のチャンス!~(Amazonにて
はみ出す人の短編集 ~もうひとつの飛躍する勤労~(Kindleストアにて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今後ともよろしくお願いします <(_ _)>
1

nozoe.takeomi

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。