ブラックパンサー

ソコヴィア協定の署名式で起きた爆破テロによって父を失ったワカンダの王子 ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)は、王位を継承しワカンダの国王となる。
表向きはアフリカの発展途上国として認識されているワカンダ国であるが、宇宙より飛来した鉱石“ヴィブラニウム”によって繁栄を極め高度な文明を築いていた。
流出した“ヴィブラニウム”の悪用を防ぐべく“ブラックパンサー”として外の世界へ赴くティ・チャラであったが、武器商人と行動を共にする元秘密工作員 エリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)が所持していたリングに目が留まるのであった。
王としての在り方に葛藤していくティ・チャラの姿を通し、正しい力の使い方・相互理解への一歩を描いた作品だ。

これまでのMARVEL作品とは何かが違っていた
それは黒人が主体であるからとか、最近では当たり前と化してきた他作品とのクロスオーバーが控えめだとか、そういった領域の話ではない
劇中において戦っているモノが、これまでとは決定的に異なっていたからだ

物理的な戦いの多くは、ヒーローが持つ超人的な特殊能力を用いない
重要な戦いであればある程に、極力あなたやぼくに近しい姿のままで対峙する
そして、真に戦うべき相手は他にいた
だからこそ、より深く作品世界へと没入していくことができてしまう
非現実の世界を観ているはずが、現実と遜色ない世界を観ているような気分にさえなってくる。

王位やヴィブラニウムを巡るやり取りを通じて見えてくることがある
・卓越した頭脳と財力が生み出した鉄の鎧
・怒りをキッカケに顔を出す怪物
・選ばれた者だけが扱えるミョルニルを携えた神の子
・スーパーソルジャー計画の成功体
他作品のヒーロー達の能力は唯一無二で内から湧いて出てくるものが多いが、今作におけるヒーロー達の能力は汎用性が高く外から付与したものばかり
言わば外付けのハードディスクのようなもの
手にすることさえできれば、誰でも等しくその力の恩恵を得られてしまう

手にした地位や金、何かを成し遂げるためのノウハウやセオリーなどに置き換えた方がピンとくるのかもしれない
それらの力は、極力人に開示したくはない
分かち合うのなら、身近な者や信頼に値する者とだけ
基本的には独占していたい
善意で明け渡したとしても、その相手が正しく使いこなせるとも限らない
悪用されたり、歪曲して伝わったり、価値が下がってしまうリスクだって付き纏う
それならば、端から渡さずにいた方がリスクも最小限で済む
が、持つ者と持たぬ者の格差はドンドン広がっていくばかり。

劇中には、この現実と全く変わらぬ争いの図式があった
ぼくらの日常や、国家間でも生じている数多の問題が潜んでいた
強過ぎる力は、時に争いの火種にだってなり得る
持たぬ者は当然欲するし、持つ者は当然手放したくない
そこに不和が生じ、分かり合えなくなっていく
何とどう戦っていくべきなのか、観客は彼らと共に悩んでいくことになるだろう

時代も人も移り変わるように、正しさの定義だって変化する
その時代毎の正しさに順応・適応していけるだけの柔軟な心を所持していなければ、正しくあった者でさえいつかは歪んでいく
人が抱く数多の感情は、「他者と手を取り合う」という最もシンプルな答えに辿り着く邪魔だってしてしまう。

力は所詮力でしかなく、扱う者次第
人間関係において、血の繋がり程色濃いものは無い
敗者には語る口が無く、勝者が全て
それらの道理は、ぼくらが生きるこの現実でも同じこと
しかし、その道理だけでは理解し合えない
人と人は分かり合えない
正しき心が無ければ、他者に歩み寄る努力をせねば、たとえ裏切られようとも許せるだけの度量が無ければ、固定概念を覆しより良き未来を求める勇気が無ければ、恒久的な平和には辿り着けない

大量の黒人のために命を賭ける一人の白人
雪に覆い尽くされ、真っ白に染まるティ・チャラ
安直なモノの見方かもしれないが、白人も黒人も関係ないのだと、その身を艇する覚悟があれば分かり合えるのだと、相互理解へと至るための道は残されているのだと信じさせてくれる。

彼らの世界において戦うべきはヴィランだが、ぼくらの世界にヴィランと呼ぶべき存在はいない
真に対峙すべきは、人間であり己自身
銀河の危機でもなく、地球の危機でもなく、この現実に宿る危機を、容易に分かり合うことのできないぼくら人間にとって大事なことを描いている作品でした

MARVEL作品に限った話ではありませんが、エンドロールが終わり劇場が明るくなるまでが映画です
ぜひ劇場で最後までご覧ください。
目前に迫った『インフィニティ・ウォー』が楽しみで仕方ない!

青春★★★
恋 ★★
エロ★
サスペンス★★★
ファンタジー★★★
総合評価:B

#映画 #ブラックパンサー #BlackPanther #チャドウィックボーズマン #マイケルBジョーダン #ルピタニョンゴ #ダナイグリラ #マーティンフリーマン #ダニエルカルーヤ #レティーシャライト #ウィンストンデューク #アンジェラバセット #フォレストウィテカー #アンディサーキス #フローレンスカサンバ #ジョンカニ #スターリングKブラウン #ライアンクーグラー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ハ行

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。