たけのこスカーフ

砂糖抜きの泥水をトールサイズで。

わたしのお助けアイテム

長らく在宅ワークで家に閉じこもっており、夫の帰りが遅い日は、1日猫としか会話をしない日もありました。

これではそのうち、人のことばを忘れてしまうと思い、もぞもぞと穴ぐらから這い出て、週3日ほど外で仕事をすることにしました。

会社勤めというものがほんとうに久しぶりで、真人間のまねごとは一筋縄ではいかず、日々「これがあって、良かったなあ。ほんとうに助かるなあ。」というものに助けられてなんとかやりす

もっとみる
ありがとうございます!あなたにいいことがありますように!
73

深海のテキストエディタ

どんなに書けないときでも、これがあれば大丈夫。と思えるテキストエディタがある。

OmmWriterというアプリを愛用して、今年で7年目。もうこれ無しで文章を書ける気がしないくらい。使うたびに「いいなあ、きみが居てくれてよかった。」と何度でも思ってしまう。

機動すると、ぶわりと画面全体を覆って、書くこと以外、何もできなくしてしまう。自分のぱらぱら散りがちな集中力も、書くための画面と向き合うしかな

もっとみる
ありがとうございます!あなたにいいことがありますように!
25

ロングスカート、はじめました。

中学生の頃、生まれてはじめて買った福袋に、自分ではまず選ばないような、ずろっと長いロングスカートが入っていた。

どきどきしながら足を通すも、母親にげらげら笑われるほど似合わなかった。

すこしツヤのあるあずき色の生地に、小花が散った柄は大人っぽく可憐だったけれど、砂場から出てきたばかりのような子供くさい顔には、荷が重いデザインだった。母親のクローゼットのものを、こっそり着てみた小学生にしか見えな

もっとみる
ありがとうございます!あなたにいいことがありますように!
20

そこは静かな理科室のようで

2ちゃんねるが、知らない間に5ちゃんねるになっていた。

アングラ感がなんとなく恐くて、近寄りがたい場所だけれど、ひとつだけ、季節に一度は眺めるところがある。

昆虫のなかの「蛾」が好きで、そっと愛でる人たちが集まる場所だ。

そのスレは落ち着いていて、とても静かだった。独特の語尾や一人称を使うひとは少なく、一昔前の掲示板のような雰囲気で、賑わっていることもないけれど、誰かが何かを聞けば、数日後に

もっとみる
ありがとうございます!あなたにいいことがありますように!
19

水ようかんがあると、冬が新しくなる話。

ふいに、夫が「水ようかん作りたい」と言い出した。

戯れのひとりごとかと思ったら、本当にスーパーで練りあんこの缶と粉寒天を買ってきて、鍋に火をかけたと思ったら、10分も経たぬ間にとろとろの、あんこ色の液体が出来ていた。

あんこと、水と塩。それから粉寒天のみ。これを一晩冷やせば、ふるふるの水ようかんが出来るのだった。失敗のしようがないくらい、簡単に。

明くる日、無事に固まったつるつるの茶色を、角

もっとみる
ありがとうございます!あなたにいいことがありますように!
23