チャットレディを経験した女性の体験談!収入と感想まとめ

「10個の収入源で10万目指せ!」

マルチインカムアナリストの竹内ゴローです。

今回はチャットレディを経験した女性の体験談を書いていただきましたので、紹介させていただきます。

チャットレディ体験談①

ネットで「在宅ワーク」と検索すればすぐ出てくる、「安心!簡単!誰でも高収入!在宅ワーク!」とゆうフレーズ。

当時、父親の暴力や女遊びが激しく、両親が離婚し、1人の弟の大学費と、もう1人の弟と一緒に住んでる母の生活費のため、昼の仕事終わりも必死で朝方5時までキャバクラで働いていた私には、とても魅力的で惹かれるフレーズでした。
詳しい仕事内容は記載されていませんし、誰もが簡単に成功していると書かれています。特にチャットレディの収入はとっても高く、
チャットレディには、大きく分けて、アダルト、ノーアダルトがあります。
もちろん、アダルトの方が時給2000円アップぐらいの高収入です。
ただ、アダルトの方を見てみると、「露出がスゴイ!1人プレイも見れちゃう!」とゆう内容!

これは絶対に無理だ!!

と思った私は、「完全ノーアダルトで、容姿も関係無いし、色んな女の子がいるからお話だけの、初めてでも大丈夫!」と記載があり、かつ、ノーアダルトサイトの中でも時給が高いサイトに何件か勇気を出して登録してみました。
そうしたら、すぐメールで連絡!スカイプや、カメラでの面接が始まりました。
面接は本人確認と仕事内容。
許可が出たらすぐサイトでチャットレディ開始!
サイトには、待機待ちの女の子が30人以上!
メンズくんからすると選びたい放題!
男性からお呼びがかかるのを待ち、その間は待機です。

チャットレディのメリット

チャットレディ最大のメリットは

・自宅ワークで無理なく自分の好きな時間に働ける
・いつでも良い(ただし男性から多く声がかかるゴールデンタイムがあるので稼げる収入が変わる)
・好きな時間に男性とチャットする
・本当にめちゃくちゃ高収入!!

例えアダルトでも、カメラとマイクだけで繋がっているバーチャルのような世界なので、家に押しかけて来られることもないですし、触られることも襲われることもないので、そういった危険性が低い。

嫌になれば退出だって出来ますし、拒否もできます。

男性側にとっても、売られているDVDとは違い、話もできるし、色んな可愛い女の子と繋がれるので、寂しくないのではないでしょうか。

こんな手軽に高収入を得られる仕事もなかなかないなと思いました。

チャットレディのデメリット

待機中は、ひたすら手を振ってアピールする子もいましたが、ほぼ、セクシーな格好で待機する女の子ばかりでした。
普通の服を着て待っていては、誰も声をかけてくれません。最初の売り出しは、とにかく目を引かせる格好やセクシーさがある程度必要です。
チャットが始まらないと、時給は発生しません。
なので、

・男性に少しでも声をかけてもらって、
・少しでも長い時間チャットしてもらって、
・少しでも多くのプレゼントをもらって収入をゲットする。
・固定客を作る。

そうなりますと、必ずと言っていいほど、○○を見せて欲しい。○○をしてほしい。○○してるところを見せて。
なんて言ってきます。
また、無断で動画を撮り、流出されてしまうことも多々ありますので、なるべく顔全部を見せない、身体全部を見せない、部屋全部を見せないなど、プライバシーを極力最小限にするのがベストかなと思います。

チャットレディという在宅ワークは、なかなかな体力を消耗し、気を遣い、プライバシーをさらけ出して、男性の要望に応えて行かねばなりません。
中には、話だけ聞いてほしい紳士なジェントルマンもいらっしゃいます。
こんなジェントルマンにはとても癒されました。

ですので、それなりの覚悟と、男性から声がかかるゴールデンタイムを狙った時間帯の確保、プライバシーを守る、
この3点に注意されて、チャットレディをされてはいかがでしょうか。

こんな方にチャットレディはオススメ

毎日忙しい、
空いた時間に高収入を得たい、
自宅で簡単に在宅ワークをして高収入を得たい、
パソコンや事務作業は苦手だけど人と話すのが好き、
男性と話すのが好き、
男性に少々求められても平気!
セクシーな格好やポーズもOK!
キャバクラや風俗で働いていたけど辞めたい、
一人暮らし!
自由な時間がある、
家が大好き、
男性と面と向かったら緊張する、
男性の癒しになってあげたい
男性に癒されたい、
彼氏がいない、
旦那では物足りない、
不倫や浮気願望がある、
夜は一人で寂しい、
チャットレディにとっても興味があってやってみたい!
すぐお金がほしい!

など、このような女性にはとても向いている仕事ではないでしょうか。
チャットレディの仕事ができて高収入を得られましたし、良い男性の方たちと楽しい時間も過ごせましたし、
バーチャルの世界で会うことも触られることもないですので、
プライバシーさえ気をつければ、一度経験してみるのもアリだと思います!
少しでもご興味がおありでしたら、すこーしだけ、体験してみてはいかがでしょうか^ - ^

チャットレディ体験談②

なぜチャットレディに挑戦した?

30歳まで派遣社員としていくつかの会社で事務職をしていましたが、どこで働いていても人間関係などに悩み最終的にはうつ病を発症し退職するのが常になっていました。
そういったことから、組織の中で勤務することが自分にはあってないのではないかと思い、一人で在宅でできる仕事を探し始めました。当初はネットショップを立ち上げてそれで食べていくつもりでしたが、流行に疎い私には厳しい業界だったため、副業のつもりで働いていたチャットレディの仕事を本業にすることに決めました。
チャットレディというとネットとは言え風俗業に当たるのでこれを機に私を精神的肉体的にも虐待していた親と縁を切り、一人で風俗の世界に飛び込むことにしました。
友人に話すとみな音信不通になったので、もう腹をくくり人生で悔いが残らないようにやりたいことを自由にやろうと決意しました。

得られた収入額

30歳で事務職を辞めた際には、まだ失業保険をもらいながらの勤務だったため、チャットの労働時間に制限があり初年度は年収200万円台でした。
チャットレディの仕事を専属にするようになってからは、サイトの掛け持ち登録をすることでチャット率をあげられたため400万円台にまで上がりました。
アダルトサイトにも登録すると、更に年収があがり最高では700万円弱までなりました。けれども、チャット業界の低迷と年を取る時期が重なり、現在では200万円を稼ぐことが難しくなっています。

チャットレディのメリット

メリットは、通勤をすることなく家で自由な時間に仕事ができることです。
会社勤務では通勤時間に往復2時間取られていましたが、その時間を全てこれからは自分の自由に使えるようになります。
なので、これまでおざなりだった家の掃除や万年の寝不足を解消できました。
それから、勤務時間帯やノルマなども一切ないので、いつでも気が向いた時に仕事ができるというのも、普通の会社では考えられない働き方で感激しました。
体調が悪ければ自己判断で休めて、稼ぎたいと思えば夜遅くまで仕事ができる環境が私にはとても合っていました。
給料も破格の値段だったため今までより断然短時間での高収入が見込め、働く時間が短くなったにも関わらず休みが多くしかも収入まで上がるというあり得ない体験ができました。

チャットレディのデメリット

デメリットは、一度始めるとやめられないことです。
一回でも風俗業に脚を染めてしまうと他の仕事がしたいと考えた時に、面接で落ちたり採用されても過去がバレたりすれば解雇されます。
なので、チャットレディの仕事をしようとするなら覚悟を決めた方がいいと思います。
また、チャットをしている様子を不特定多数からキャプチャーされ掲示板に貼り付けられるなどの被害にもあうので、結婚をしたいと考えている人には不向きです。
私の場合は違いますが、通勤パフォと言って業者が所有しているマンションの一室でチャットの仕事をする人もいます。
そういった場所では、業者からノルマを課せられたり辞めさせてもらえなかったりと数々のひどい仕打ちを聞きますので注意する必要があります。

チャットレディをやって大変だったこと

当初はノンアダサイトやミックスサイトに登録していたため、会員さんから実際に会おうと誘われることが多く断るのに苦労しました。
断るイコール二度とチャットには来なくなるため、距離感を保つのがとても難しかったです。
それから、年齢が上がるにつれ需要がなくなり次第に稼げなくなるのもつらいところです。
若ければちやほやされ気分よくしかも高い収入を得られて良いのですが、年を取るとすぐに「バアア」と悪口を言われ来てくれる会員さんの数も滞在してくれる時間も減っていきます。
そういった時に長時間チャットで待機する体力があればいいのですが、年と共に体力も低下し徹夜もできなくなるので、収入が右肩下がりになっていくのが厳しい現状です。

こんな人にチャットレディはオススメ

チャットレディに向いている人は、一人で仕事を成し遂げたいと考えている人です。
仲間と協力して一つのものを作り上げるのではなく、自分なりのやり方で仕事に取り組んでみたい人におすすめです。
また、私のように通勤時間がもったいないという考え方の人には在宅でのチャットレディは非常に効率的なのでいいと思います。
それから、障碍者の人や子育てで家から出られない人、また在宅介護をしていてパートに出られない主婦の方にも向いています。
急な事態にでも上司などに連絡する必要もなく契約もないので、自分の都合の良いように仕事のスケジュールを組めるのが利点です。
時間にしても、待機している間の三十分でも会員さんが来てくれればそれだけで収入につながるので非常に効率よく働けます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

竹内ゴロー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。