ミッション。文章を気軽に書けるようになる。にチャレンジしようと思う。

マサヒロタケヤ(@locialdesignbank)です。

最近、少しまとまった文章を書けるようになりたい願望が本当に強くなってきました。


Twitterの140文字で伝えたいことを書ききるのが難しくて、諦めたり削ったりすることが多くなってきて、そうは言ってもブログを書いても長続きしたためしがない自分としては、攻めぎあいが続いています。


まとまった文章を思いついた時のテンションのままサクッと書ける』というのがもはや特殊能力なんじゃないかとさえ思ったり。


でも、これから誰かに何かを伝えていきたい時に、多少なりとも『文章がかける』というスキルは必要不可欠だとも感じてます。


なので、これからnoteを使って、読む人にはどーでもよい話になるかもしれないけど、文章を書く習慣をつけようと思います。

入力した文字をリアルタイムに数え上げる「文字数カウント」機能が付いた、無料のメモ帳アプリのご紹介


それで、文字数カウントアプリ『Countize Pad』を使って、まずは420文字(ツイート3個分)を10分くらいでサクッと書く練習をします。


このアプリは、基本的にはメモ帳なんだけど、リアルタイムで文字数が表示されて、書き終わった時点で、共有ボタンからnoteを選択すれば、あとは体裁を整えて投稿するだけでいい便利なアプリ。


よかったらみなさんも使ってみてください。

それでは!(ここまでで500文字 笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。