今週の、いちばん。1(2014年)

6
ノート

「今週の、いちばん。」は2に移行します

ゆく年、くる年といいますが、「今週の、いちばん。」も2015年からは、心機一転、「今週の、いちばん。2(2015年)」のマガジンに収録しますので、気になる方はそちらをフォローしていただけると(まだガワしか作っていませんが)。「1」のほうをフォローしていても更新通知がいきませんので、ご注意を。

ちなみに、更新タイミングは、毎週日曜夜なのですが、日曜がバタバタしていると月曜に、で月曜がおおむねバタバ

もっとみる

今年の、いちばん。2014年/彼女と彼の、その後の話。

今年の4月から、誰に頼まれたわけでもなく、週に1回、noteに文章を書きはじめました。
早いものでもう年末。先週書いた分で「今週の、いちばん。」は37回を数え、この1年で身についた数少ない習慣の1つです。
そこで今回は、その「今週の、いちばん。」をざざっと見返し、そのうちの1つのエピソードの後日談を、「今年の、いちばん。」として、お伝えしたいと思います。
第1回に書いた「彼女に彼ができた話、彼に彼

もっとみる

今週の、いちばん。第37回/小さな「気配り」、大きな「投資」。

20分の16。
これ、何の数字かというと、今月、これまでに行った飲み会の数だ。
20日間中で16回(1回、ハシゴした分が入ってる)。
そのたとえが適当か知らないが、バッターなら、ぶっちぎりの首位打者だ。

これだけ飲みに行くと、わかるものがある。
それは、お店ごとの差だ。
料理、内装、サービス、コスパ、お客も含めた雰囲気の差。
その差が積み重なって、その店の印象となる。
今月訪れた中で、二度と行か

もっとみる

今週の、いちばん。第36回/大事なのは、「他人の正解」? 「自分の正解」?

ネットや雑誌で「人生相談」のコーナーを見るたび、思うことがある。
自分はこれほどうまく、人からの相談に答えられるだろうかと。
僕には、人生をこう生きるべきだと断言できるほどの哲学はない。
それに、仮に「僕の正解」を伝えたところで、「その人の正解」になりうるか、迷いが残るのだ。

先日、そんな僕が、ナマの人生相談に「立ち会う」機会があった。
ある進路に悩む学生に、ヒントをくれそうな知人を紹介して、そ

もっとみる

今週の、いちばん。第35回/会うのも飲むのも、けっきょく「楽しい」。

「ああ、今日は飲まなくてもいいんだ…」
今朝目覚めたとき、そんなことをしみじみ思った。
というのも、先週の木曜日から今週の土曜日までずっと飲み会が続いてたのだ。
お酒に強い人からすれば「黄金週間」かもしれないけど、酒より飲み会が好きという僕にとっては、なかなかヘビーな期間だった。

そんな中、ある日、会社を離れる後輩と二人でバーに行った。
自分がいかに飲み会続きかという話をしていたら、こんな質問を

もっとみる

今週の、いちばん。第34回/会わなくてもわかること、会ってみないとわからないこと。

ここ数年、多くの方から企画を持ち込まれる立場になった。
著者の方の紹介、エージェントの方からの提案、さらには勉強会や飲み会で知り合った方からの売り込み。
正直、それらの企画者全員と会う時間をとるのは至難の業だ。
だから、基本的には、一度企画書を書いていただき、見た結果、会うかどうかを決めている。

実際、企画書を読んだ時点で、たいていのことはわかる。
著者の実績、企画の完成度や市場性、独自の強み…

もっとみる