見出し画像

0329 外に向かって押し返す

きのう39歳の誕生日でした。いつもどおりに仕事をして、夜は家族と近場のレストランでちょっといいものを食べて、帰ってきてからプリンを食べ(子供がスポンジケーキを好まないため)、プレゼントをもらい、子供を寝せたあとまた仕事をしようと思いつつリビングで寝てしまう、そんな一日でした。

ついに年齢になんの感慨も持たなくなりました。たとえば30代最後の年だとか、そういうことを。この一年間、年齢を答えなければならない時のために39という数字だけ忘れないようにします。

なので、抱負とかは特にないんですが、しいて言えば楽しいことだけをしたいと思います。いろんな問題について考えたり、だれかに心を寄せて哀しい気持ちになったりはするけれど、行動だけは楽しさを常に追い求めていたいです。

「楽しいことだけをするって、つらいことからひたすら逃げて生きることだよね。」

そんなふうに思っている人はけっこう多いかもしれません。

私は楽しいことだけをするっていうのは、外側の圧に負けないように自分の圧を高めること、つまり外に向かって押し返すことだと思うんです。

哀しい出来事とか、苦しくなるような情報とか、そういうものが自分を押しつぶしてしまわないように、楽しいことをして押し返すんです。

楽しく仕事したり、楽しく団らんしたり、楽しく遊びまわったりして。

そういうのって待ってるだけじゃやってこないから、自分から動かなきゃいけない。やってみても楽しくなれるとは限らない。

だから楽しいことだけを続けるっていうのは、やってみるとけっこう大変なんですよね。戦いと言ってもいいかもしれない。子供が小さいうちはいろいろ行動が制限されるからむずかしいし。体力やお金にも左右されるし。

でも今自分ができるだけの力で、楽しいことだけをしてしっかり押し返して、自分の体積を失わずにいたい。この世界で人間ひとりぶんが持てる領域の最大を目指して押し広げていきたい。そんなふうに思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキを押していただいた方にはスシをお出ししております。サポートしていただいた方には一言メッセージをお送りしております。

こはだお待ちッ!寿司といえば光り物だねッ!
137

瀧波ユカリ

漫画を描いたりエッセイ書いたり。noteでは『毎日、いい気分。自分の機嫌を自分でとるためのカンタンTips』「ショッキング・ブルーデイ』販売中。

ぱきぱきダイアリー

日記です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。