スクリーンショット_2018-08-30_18

10年前の私のことば

私は過去を振り返らないタイプの人間で、写真も手紙も見返したりしないし、webに残した文章もあとから読んだりしない。なんなら自分が描いた漫画も読み返さない。時々いろんな必要に迫られて読み返す時もあるんだけど、濡れたまま3日間放置した運動着を袋から出すような気持ちで「ぐぬ〜〜〜」ってページをめくる(でも読んでみると「意外とおもしろいじゃん」ってなる)。それくらい過去に興味がないどころか、もはや苦手。

…なんだけど、さっきお友達の岡映里さんがこんなnoteを書いていて。

なんとなく、これ私もやってみようかなって気になった。そんな気持ちが立ち上がることはほんとうに珍しいので、萎えないうちに急いでmixiにアクセス!過去ログを高速で漁る。自分の文章以前にmixiの画面がなつかしすぎてちょっと悶える。

で、今日の日付ぴったりの日記はなかったんだけど、10年前の8月21日の日記(友達限定公開)があったので、ここに公開します。

- - - 

「人間ドック」
2008年08月21日13:08

初めての半日人間ドックが無事終わりました。
プチ断食の末にやっと口にできるのが
発泡剤とバリウムっていうのは本当に酷だと思い知る。
台に乗ったら手際よく回されました。

肺活量測定の時は、技師のおばさんに
「もう一回やったらきっともっといい成績が出ます!」
と励まされ、自分の限界に挑戦するはめに…。
でも、最終的に叩き出された数値を確認して満足げな彼女を見て、
私もうれしい気持ちに。
ふたりでがんばったね、次は4年後のロンドンだ!

そして初マンモグラフィー。乳をはさむあれです。
痛いと聞いていたけど、痛いというか
「オッパイツブレルー(つд`)」
って恐怖感のほうがきつい。
圧迫されて、見たことないくらいぺっちゃんこになってた。
どんな乳好きの男でも私の乳をここまでいたぶることはできまい。

そして今回私が一番腐心したのは待ち合いラウンジのテレビのチャンネル。
最初はNHK総合になっていて、コロッケがちい散歩的に
有楽町をぶらぶらしてる。
(生活ほっとモーニング「発見!とっておきの旅 コロッケさんと行く
東京・丸の内」という番組だったようだ)
でも音が小さいし、字幕もないしつまらない…
しかしだれかが見ているかもしれないので、
なかなか変えられないジレンマ。
番組終了と同時にリモコンでさりげなく日テレに変更!
「スッキリ!!」でどうですか、皆さん?
すると、みんなの視線が一気にテレビに集中!
内容がオリンピックだったので、スポーツを通じて
ちょっとした連帯感がラウンジに発生。
ありがとう、みんなありがとう!

しかし、いくつか検査を続けたあと、予想通りに番組は「ラジかるッ!」に。
フジの「ハピふる!」やテレ朝の「ちい散歩」、TBSのドラマと比べると
ベストチョイスだと思っていたけど、「プルリンピック」という
谷間まるだしのグラドルがおバカ度を競う(問題を出されてわかったら
乳でボタンを押す)下劣きわまりない企画が始まってしまい、
読みの甘さを悔やむ。
2人連れのおっさんが
「G(カップ)だってよ、G…」
などとつぶやき、実に不健全な空気にお茶の間、じゃない
ラウンジは包まれる。
通販に移った隙を見て、素早く「ピンポン!」が始まったTBSに切り替え!
こだわり2畳新聞でテレビから遠いお年寄りにも優しいぞ!
ふたたびラウンジは一体感を取り戻したところで、
検査の中間報告を受け終了。
とりあえず問題なさそうです。
しかし、バリウムを出す下剤を飲んだので、とりあえず横たわります。
おやすみなさい。

- - - 

10年前ということで、運動着であれば猛烈な臭気を放っているはずの年月なのだからそれはもう恐る恐る読んでみたら、あれっ!普通じゃん!いつもの私!って感じでした。自分の文体よりも「プルリンピック」のほうにびっくり。10年前のジャパンやばい。

次にこんな感じで過去をサルベージするのはいつになることだろう。その時も、2018年なりのプルリンピック的な要素を見つけてびっくりするんだろうか。ていうか今回のこの作業で得た一番大きなものって、プルリンピックだよね。こんなワイドショーの中の一企画、日記にでも書いておかなければ一生思い出すことなんてなかった。思い出す必要のないことを思い出して、またこうして記録に残す。そんな営みこそインターネッツの醍醐味かもしれない。おしまい。

- - - 

☆noteのこちらの連載もよろしくおねがいします☆


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキを押していただいた方にはスシをお出ししております。サポートしていただいた方には一言メッセージをお送りしております。

オーロラサーモンお待ちッ!舌の上でとろけるよッ!
58

瀧波ユカリ

漫画を描いたりエッセイ書いたり。noteでは『毎日、いい気分。自分の機嫌を自分でとるためのカンタンTips』「ショッキング・ブルーデイ』販売中。

ぱきぱきダイアリー

日記です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。