CHIMNEY/rök

企業でのフィギュア・ジオラマ制作やデザインの経験を経て、フィギュアの制作技術を応用した作品を制作しています。 noteでは作品について語る記事をメインに掲載していきます。 CHIMNEY(2009年-) rök(2017年-) フリーランスのデザイナーとしてもお仕事をしています。

つくりたいものをつくるために

先日SNSなどで、10月5日からの個展(東京)の告知を始めました! メインビジュアル的なものを2つ出したんですが、好評でうれしいです。 今回の個展は、普段作ってきたような...

作ったものを語る6:ただただキャップが好きじゃけえ

本日は春からちょこちょこ作っているChimcapについて! 構想自体は去年からあったんですが、やっと作ることができました。 ワッペン作ろうかと思って地味にロゴもある。 ...

作ったものを語る5:目が合わないという可愛さ

瞳が見えてて可愛い表情が分かったほうが絶対売れる! と熱弁されたことがありました。 (色々考えて言ってくださったありがたいお言葉です。) けど、私は目隠ししてるか...

作ったものを語る4:個性をつけないほうが良い場合もある

おばけモチーフって可愛い。 おばけともなれば絵文字になっても可愛い。👻 「幽霊」とか「ゴースト」って言われるとこわいけど、「おばけ」となると可愛く感じるのは絵本...

作ったものを語る3:心を軽くするためのドアノブ

作ったものについて語るnote、今回は「ドアノブピアス」について。 ドアノブを今のラインナップで作ったのはどうやら2014年ごろ。細々と5年も作ってますね。 テーマは「...

作ったものを語る2: 今つくるテディベア

作ったものについて語るnote第二回はrökのTeddyについて! ただいま開催中の「Puga Parlor」へ向けて、スペシャルカラーも作ったTeddyさん。 イベントに合わせカラフルに...