100円ショップで商品を陳列しているイメージ

みなさんこんばんは。
Takuです。


私は毎日noteを投稿していますが、毎日投稿するメリットを書こうと思います。


そもそもどうして毎日なのか

まずどうして毎日書くことが必要であるかという理由から明確にしていきます。

それは至って単純で「分母が増えるから」です。私以外にも多くの方がnoteを投稿しています。今初めて私が書いたものを読んでくださっているあなたは、偶然私が書いたこの記事を見つけ、見てくださっているはずです。

この偶然が多いに越したことはありません。ツイッターなどにも同じことが言えますが、多くの人に見てもらいたいのであれば、数を増やすことが一番の近道です。


お店の大きさを大きくする

私が今毎日書いている一番大きな理由は、例えるならばお店の大きさを大きくすることです。

みなさんがボールペンでも日用品でもなんでも、買いに行く時どの店を選ぶでしょうか。

近所に昔からある地元のおじいちゃんおばあちゃんが経営している小さな雑貨店でしょうか。それとも大きな名前が全国的に広まっているコンビニやスーパー、100円ショップなどでしょうか。

今の私は近所に昔からある地元のおじいちゃんおばあちゃんが経営するような小さなお店です。私が書いた記事はまだ80弱、まだまだ大勢のみなさんに知ってい貰えているレベルではありません。

今私は毎日書いているのは100円ショップで商品を陳列しているイメージです。今100円の商品が80近く並んでいる状況です。

80個の商品が並んでいる100円ショップと1000個の商品が並んでいる100円ショップであればどちらに入るということです。

答えは簡単ですよね、1000個のほうが多くのお客様が入っているに決まっています。


広告費を考える

お店の場合はお客様に多く来店してもらうために、CMをし、インターネット上に広告を載せるなど様々な形で集客をします。

私の場合はインターネット上に無料で記事を載せているためURLさえ貼ってしまえばいくらでも拡散ができます。それも無料で。

本当にツイッターなどは便利です。無料で誰にでもでき、いつでも投稿が可能です。そこにURLを載せれば何人かの人がこれを見てくださっている可能性も高くなります。

使わない手はありません。


有料に今まで以上の時間と手間をかける

当たり前ですが、有料は買われにくいです。いくら料金が100円であったとしても、ネットで知らない人が書いた記事に100円を出すのに抵抗がある人は多いと思います。

だからこそ、書くからには本気、買って後悔させてしまえば次はありません。絶対に後悔させない内容である必要があります。

次もTakuが書く有料記事を買ってみたいと思わせるほどの内容でなければ次い繋がりません。

私が毎日投稿を始めて1ヶ月がちょうど経ったタイミングで有料記事を投稿致しました。もちろん本気で書いています。興味のあるかたは是非ご覧ください。

ちなみに次は100日連続投稿できた際に有料を書こうと思っております。


ではまた明日。
Taku



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Taku

毎日 noteを投稿しています。将来本を出版します。Twitter@taku_writing#朝渋 参加2ヶ月
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。