漫画好きの僕が実はまだ読んでいない、でも読みたいなと思っている漫画リスト30

現在、漫画は月に1,000冊以上も新刊が出ています。

人生を漫画捧げ、出来るだけ空いている時間は漫画を読むようにしていますが、それでも月100冊読むのが限界な今日この頃。つまり何が言いたいかというと、恥ずかしながらまだ読めていない作品が多々ございます。

ありがたい事に前回のnote(年間1,000冊以上漫画を読む僕が選ぶオールタイム漫画ベスト100)がそこそこ反響あったのですが、その際に「この作品はなんでランキングに入っていないの?」「この作品は琢磨も絶対好きだと思うんだけどね!」といったお言葉を頂きました。

なぜランキングに入っていないのか?
それは単純に読んでいないからです!!

漫画好きとはいえ、全ての作品を網羅する事は難しい!
名作・傑作と呼ばれている作品でもタイミングが合わず、まだ読めていない作品が沢山あります。

今回あえて、実はまだ読めていない、だけどこの作品はいつか必ず読みたいと考えている作品を広大なネットの海に晒すことで、自分自身にプレッシャーをかけ、このはてしなく遠い漫画坂をのぼりはじめていきたいと思います。

いや、でも年間1,000冊以上漫画を読んでいるにも関わらず、まだこんなに読みたいと思っている作品があるなんて、本当に漫画って懐が深いですね。


【実はまだ読んでいない、でも読みたいなと思っている漫画リスト30】

1、イムリ

2、CICADA

3、ナニワトモアレ(なにわ友あれ)

4、皇国の守護者

5、春の呪い

6、ドロヘドロ

7、ラブロマ

8、ロッタレイン

9、オールアウト!!

10、ボールルームへようこそ

11、ちはやふる

12、いばらの王

13、ピアノの森

14、BEASTARS

15、蒼天航路

16、鉄楽レトラ

17、乙嫁語り

18、ヴィンランド・サガ

19、フリージア

20、COPPELION

21、怪獣の子供

22、それでも町は廻っている

23、ジパング

24、秘密

25、デッドマン・ワンダーランド

26、BASARA

27、機動戦士ガンダム サンダーボルト

28、シュトヘル

29、マギ

30、透明人間の骨

------------

「この作品は絶対読んだ方が良い!」という意見や、「この作品から優先して読んでくれ!」みたいなご意見がございましたら、ツイッターで気軽に絡んできてください。

僕のツイッターはこちら

深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

大好きな漫画のために、No.9(9番目の芸術)である漫画のために、人生を捧げられる同志を探しています。

友よ・・・!!
13

小林 琢磨

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。