iPhoneでIGTV等の縦動画をつくるnote.


IGTVが発表されて少し経ちますが、(それでもまだ今年のうち…?)
みなさんはこちらの機能、使えていますか…?

なかなか縦動画、がスマホが登場してから数年、あんまり流行しませんでしたが、とうとう今年になってやっと広がりを見せてきた気がします。
これもストーリーズの登場によってかな。
すごいことです。

そこで、今回のnoteでは、縦動画の作成方法をiPhoneだけで完結できるようにまとめてみようとおもいます。

使うアプリはこちら!

・iMovie
・ビデオ回転
・Vont

1.iMovieで全体の編集。

①ムービーを選択します。


②縦動画を横にする。

縦動画のまま編集しようとすると、正方形で切り抜かれてしまいます。
この対処の方法が意外と知られていないんですが、
動画を2本指でくいっと回してあげるんです。

そうするときれいに収まります。

〜編集〜
さくっとご紹介ですが、
時計マークを選ぶと、スピード調整ができます。
半分の遅さにしたり、二倍速にできたり。

ハサミマークで一つ一つの動画の尺度を調整します。

完了し、ビデオを保存。

2.横向きの動画を縦向きにする。

iMovieでやった作業は、縦の動画を縦のサイズで横向きに保存したんです。
これを縦向きにもどします。

このビデオ回転というアプリを使います。

カメラの中に再生マークのアイコンをタップし、

回転マークをタップ。

そして一番右の保存アイコンをタップ。

3.文字入れをしていく

Vontというアプリを使います。

文字も尺度を決めることができます。
ここまでやって意外とiPhoneでも縦動画で魅力的なものはつくれるかもと思いました。

ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけましたら、作品制作に全力で投資させていただきます…!ありがとうございます!!

24

takumi YANO

#写真を始める人がまず最初に読むマガジン

最初は一人だった写真講座も気づけば1年をこえ、常に満員に…! カメラ・写真を楽しみたい人は本当にたくさんいるんだなと思います。 カメラやiPhoneで写真を楽しみたい方にまずこのマガジンを読んでいただくことをおすすめします。 ISOって?F値って?シャッター速度って?iPh...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。