#salondephoto で初合宿を行いました。@GOBANCHI様


カメラで繋がるSalon de Photoを運営して1年と3ヶ月くらい。

やっと待望の合宿を行うことができました!(歓喜!)

山梨県南部町にある、
太郎さんが運営しているコワーキングスペース、
GOBANCHIにご招待いただき今回開催することができました…!


本当にありがとうございます!!


山本さんが動画にしてくれてますね、、ありがとうございます…!


今回の合宿は

・フィールドフォトウォーク
・ピンタレストワーク
・レタッチワーク

を重点的に行いました。

山の中のフォトウォーク

荘厳な自然の中で写真を撮る、ということは実はなかなかない経験で(僕も久しぶりでした。)自然のアート、をみんな感じていてすごく感動していたと思います。

フォトウォークの良さは、

・いつも一人で撮るのが寂しいのがみんなで楽しめる。
・人数それぞれの視点があってそれを共有できる。

といったことにあると思います。


夫婦できてくださった渡辺さん。
カップルや夫婦はどうしても被写体になりますね。笑


Pinterestワーク

いい写真を撮るためには、
いい写真を見よう。

ということが近道になってきます。

なので今回は事前課題として、
Pinterestを使って、自分がいいと思う写真を集めてきてもらいました。

そして、みんなに共有してもらって、
あえてそれぞれにどこがいいと思った?

と聞いていく単純なワークですが、
自分がどんな写真が好きなのか、どこが気になったのか、がわかってきます。

そして次の問。

この写真どうやったら撮れると思う?

ということから明日の写真への向き合い方が変わってきます。

レタッチワーク

みんないつもレタッチ早いんですけど、
その日中に20枚レタッチしてみて、
みんなで見せ合おう、というワーク。

もちろんこの日がはじめてのLightroom、という人たちもいて、
(その場でダウンロードしたのはびびった…)
僕が横について、一つ一つのパラメーターのいじり方からレクチャーさせてもらいました。

もっと時間つかって、
モバイル版の方法もできたらよかったなあ。

大人になってから滅多にない、カレーをみんなで食べる思い出とか。

小学生の修学旅行以来のような気がする。

もちろんレタッチワークが終わったらお酒飲んで、
またみんなが話すのは写真の話で。

みんな写真がすきなんだなあと思います。


あらためて。

大好きなサロンだなあと思います。

500円で入るオンラインサロンではありますが、
オンラインの中で、レタッチの方法だったりなんやりを共有して、メッセンジャーで相談しあって。

オフラインでこうしてみんなで撮りに行ってその場で写真みせあって。

暖かい場所ができてきたなあと思います。

まだまだイベントやれるように駆け巡りまわりますので、楽しみにしていてください…!!!

あらためて、
参加してくださったみなさん、
場所を提供してくださったGOBANCHIのみなさん、
招待してくださった太郎さんありがとうございました!!



\参加者のみなさんの感想がすごく嬉しい…!/


はるさんの嬉しいnote!

おぎーさんのnote!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけましたら、作品制作に全力で投資させていただきます…!ありがとうございます!!

17

takumi YANO

【#salondephoto 】マガジン

写真家のtakumiYANO(@takumiYANO_ )主催。 写真、カメラ好きが集まる月額500円のオンラインサロン。 カメラ講座・フォトウオーク・スタジオ撮影会など活発に活動中。 noteではメンバーそれぞれのフォトtipsやメンバー紹介などを発信! https:...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。