頻用漢方薬、生薬の副作用をまとめたよ!

未だに「漢方薬は副作用がなくて安全」とか「効果が弱い分安心して使える」とか完全に間違った知識が医療現場で横行しているので困ったものです。

そんな折にこんなツイートリクエストをいただきました。

こんにちは、タクヤ先生にお願いがあります。
葛根湯の麻黄が長期服用危険なように、小柴胡湯の甘草による間質肺炎についてなど、長年の経験を活かした記事がみたいです。
noteがあれば購入して読みたいので、安心して上手に漢方と付き合う、というテーマはお願いできますか?

はい!リクエストサンキューーーです!!ということで今回は漢方薬、あるいは漢方薬を構成する生薬の副作用を特に頻用されるものを中心にまとめてみようじゃないか!ということで一般的に言われているものの他にも僕の臨床で実際に遭遇した副作用なども合わせてご紹介してしまおうと思います。おうちにおいておけば「いざ漢方!」となった時に安全性の確認ができるかと思います。ナイスリクエストをありがとうございます。

永久保存版にして欲しいのでご購入しやすい100円にて配信させていただきました。これで一人でも漢方の服用間違いによる害に遭遇する方が減りますことを願っております!

休日等に急に不調が起きた時に自分で急性病への漢方対応を迫られた方には超便利!ドラッグストアで買える「急性期漢方薬」リスト

また、以前に書きました服用NG漢方をまとめたものも合わせてどうぞ^^

それでは早速お話を始めたいと思います!

この続きをみるには

この続き:3,584文字

頻用漢方薬、生薬の副作用をまとめたよ!

タクヤ先生 中医学/薬剤師

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただきました方からのリクエストには優先的に記事をアップさせていただきます。いただきました金額は執筆機材の充実とさらなる知識向上で皆様に還元させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

16

タクヤ先生

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。