見出し画像

1.素直に誕生日を祝ってもらえない話

先日、誕生日だった。
もう何も嬉しくない。

20代後半の誕生日から嬉しい気持ちが徐々に減っていき、もう今年なんて何があんなに嬉しかったのか思い出せないほどだった。

20代前半に大阪はミナミのバーで芸能人でもないのにカウントダウンからバースデーパーティを開いてもらい、飲めないお酒を奢ってもらい、案の定体調を崩し気を失って倒れてしまったあの日の事を思い出して、自分自身に腹が立った。
もう思い出したくない。


誕生日なんて私にとっては焼肉に連れてってもらう口実でしかない。
誕生日=焼肉が食べられる嬉しさと同じぐらいでしかない。

しかも年を取るという嫌な気持ちと、役場や何かしらの契約で申込用紙に書く年齢を去年より1つ多い数字にしなければいけない煩わしさを踏まえるとむしろマイナスだ。
焼肉1回では相殺できない。
2回でも微妙なところだ。  


あともう一つ嫌なのは「おめでとう」と言われること。
別に何もめでたくない。

今日という日まで病気や事故で死なずよく頑張ったという意味のおめでとうなのか、何がめでたいのかよくわからない。

だから人から「おめでとう」と言われるのも苦手だ。
なんと返したらいいのかわからない。

「お誕生日おめでとう!」
「ありがとう!」
「いくつになったの!」
「XX歳だよ!」
「そうなんだ!いい日にしてね!」
「うん!ありがとう!」
この会話いるのか?

両者全然おめでとうやありがとうと本当に言ってるのかも怪しいのに、この会話をする意図はなんだ。

コミュニケーションのきっかけというやつか。
コミュ障には理解できない。
そんな中身のない気持ちの入っていない事でコミュニケーションなんて取りたくない。

「お誕生日おめでとう!」
「ありがとう!」
「いくつになったの!」
「XX歳だよ!」
「そうなんだ!はいじゃあこれ焼肉無料お食事券!」
「わぁ!ありがとう!」
ならまだわかる。

しかしこの場合のありがとうはお食事券に対してのものなので誕生日にはかかっていない。
やっぱりわからない。

性根か。
性根が腐っているから誕生日におめでとうと言われる意味がわからないのか。

だとしたら、私は人生の何%かを損している。
よく「え~○○嫌いなの?それ人生半分損してるよ~」という発言を耳にする。

私は、野菜、スポーツ、お酒、抹茶、スターウォーズ、これらの物が嫌いあるいは良さがわからないのでもう損しまくっている。

人生のコスパはもうすでに悪い。
今更誕生日のおめでとうを受け入れられない事で人生損しても痛くもかゆくもない。ざまあみろ。


ところで、以前からTwitterで仲良くして貰っている人に何かの話の流れで先日誕生日だったことを話した。
すると彼は「そうなの!おめでとう!」と言った後、1分と経たずに某コーヒーショップのドリンクチケットをプレゼントしてくれた。

スマートだ。
君、モテるだろ。
めちゃくちゃかっこいいと思っちゃった。
物をもらった事による喜びではない。

彼は自分のおめでとうという気持ちをこんなにも簡単に形にして伝えてくれた。

人におめでとうと言われる事がこんなに嬉しいものだったのかと気付かされた気がした。

嬉しさのあまり、彼にきちんとお礼を言えたかを覚えていない。
余裕がなかった。
私は人に気持ちを伝えることが極端に苦手だ。

高級レストランでジェントルマンが「とても美味しかったよ、お礼を言いたいのでシェフを呼んでくれるかな」というあのセリフ、あれぐらいお礼を言えたら気持ちいいだろうなと思う。

シェフを呼ぶ勇気は私には無い。


そうか、なるほど。
誕生日に「おめでとう」をいう理由は相手が気持ちよく歳を取れるようにする祝う側の気遣いかもしれない。

私は気持ちいいことが大好きだ。
深い意味は無い。
言葉通り気持ちいいことならなんでも大好きだし、率先して取り組みたい。

それなら誕生日におめでとうを言われても悪い気もしないし、人の誕生日にもちゃんとお祝いの言葉を伝えようと思った。


先日、地元を離れて結婚の準備に追われている友達が誕生日だったので、あまり言いなれていない「おめでとう」というLINEと某コーヒーショップのドリンクチケットをプレゼントした。

慣れていないので、まずは人の真似から入った。

友人は「めっちゃ嬉しい。最近バタバタしてて自分の時間持ててなかったからこれ使いに行くね。」ととても喜んでくれた。

友人は私にはドリンクチケット、彼氏からは焼肉ディナーをごちそうしてもらい、誕生日の楽しみ方を熟知していた。

私も来年からは人から伝えられたおめでとうは素直に受け入れ、気持ちよく焼肉を食べたい。



#note #コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

63

たまる

ヤバイ性欲屋さん。 同じ名前でTwitter(@tama__ranchi)もしてます。

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。