人間らしく、生きる

春の陽気に誘われて…と始まる一文を目にしたことがある人は多いのではないだろうか。

ぼく自身もよく目にする。でも、そんなことが本当にあるのだろうか。いままでの人生でそういったことがあったのかを振り返ってみても、記憶の限りでは一度もなかった。

だからといって否定したいわけではない。なんだか気分がよくなり、ちょっと出かけてみたりしたくなる気持ちはわからなくもない。「晴れたから買い物に行こう」と本質的にはあまり変わらない(ですよね?)だろうと思っているからだ。

よく目にする、耳にする表現は簡単に想像できるけれども、実際にはそんなことはない。というものが多いのではないだろうか。

あたりまえのように使う表現で気にも留めない。だからこそ、ちょっと立ち止まって考えてみた。なんて言えばカッコいいかもしれないけれども、そんなことはまるでない。なんとなく思って、なんとなく考えただけ。

ぼくも人間だし、その行動や思考、そのすべてに理屈が存在するわけではない。なにからなにまで、確率で動くのはなんだかおもしろくない。

人間らしく。けっこうなテーマだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらサポートにコメントをつけられるようになっていたのですね。サポートを頂いた暁には歌集なりエッセイを購入しレビューさせて頂きます。

明日も来てね💕
8

Satoshi KATSUTA

野球ライターです。短歌や小説などの創作も好きです。なにを書くかはあまり決めてないですが、どうぞよろしくお願いします。

エッセイvol.2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。