3月から小学校2年生になる

2月が今日で終わってしまうらしい。すなわち1年の1/6が終わると言うことを意味する。もう少し違うたとえをすると小学校1年生が終わったということだ。思えば今までに1年を小学校という時間軸に置き換えて考えたことはなかったかもしれない。かもしれないというよりも確実になかったはずだ。

そうやって考えてみると1年の終わりで慌ただしくなる12月は6年生の後半だ。次のステージである中学校への準備であったりいろいろと慌ただしい。なかなか1年を小学校に例えるというのは理に適っているのかもしれない。

さて、明日からというよりあと数時間で3月になる。小学校2年生へ進級したのと同じことだ。学校にも慣れてきて友達もでき、少し学びが楽しくなってくることでもある。2018年という年も同じようになるかは、小学校と違いあくまで自分次第だ。

そろそろ健康を取り戻し、思い描いた人生を生きたいものである。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらサポートにコメントをつけられるようになっていたのですね。サポートを頂いた暁には歌集なりエッセイを購入しレビューさせて頂きます。

日常的なスキっていいっすよね?
5

Satoshi KATSUTA

エッセイvol.2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。