気づくか否か。

本を読もう、強くそう思った。

たまたまなのか、いつもなのかはわからない。愛読している日刊スポーツの記事内で、知識がないと面白くない箇所があった。

それは巨人の星とサラダ記念日(俵万智)だ。このふたつを知らないと、見出しや記事内の表現に意味を感じることが出来ない。そんな内容だった。もちろん、知らなかったとしても意味は通じるし、文章が破綻しているわけではない。より、おもしろく記事を読むためにということだ。

今まででにもそういった記事はたくさんあった。と同時に気が付かなかった記事もたくさんあったに違いない。知らないわけだから、気づいていないことにも気が付かない。そんな悲しいことが起こっていたことは想像に難くないだろう。

それこそ、今はまっている編集手帳は引用がかなり多い。歌舞伎や落語、短歌に俳句、そして詩や小説と多岐にわたる。そういったものがわからないと、ほんとうの意味で楽しめない。

もちろん、新聞だけではなく、様々な場所で本の一場面や一文、セリフといったものが引用される。それに気が付かないほど、悲しいことはない。そういったものを逃さないためにも、読書をはじめとしたインプットは大事になってくる。

いくつになってもインプットは大事だ。まずは積まれているものから片付けよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらサポートにコメントをつけられるようになっていたのですね。サポートを頂いた暁には歌集なりエッセイを購入しレビューさせて頂きます。

このスキを心に留めて神宮球場でビール飲みます🍺
16

Satoshi KATSUTA

エッセイvol.2

コメント5件

わかってないことすら気が付かないのはちょっと悲しいなと。100%は無理にしても少しでも埋めていきたい。
わかります。年末年始に似たような気持ちになりました。このテーマでnote書いてもいいですか?
ぼくに断る理由なんてないでしょ笑
断る、というよりも「共感したよ」という正しい感情を、共感相手に先に伝えておくという感じです。
相手に共感したよとを伝えずにコピーするって気持ち悪いので伝えさせていただきました!笑
可愛いと思って自分が買ってたものをクラスメイトに何も言われずにマネして買われたら気持ち悪いと思ってしまう派です。笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。