「旅する土鍋 リトアニア編②」まず温かいスープを飲もう きっとかならずすべてうまくいく

直行便がない国リトアニアへ。

ワルシャワ(ポーランド)のイミグレーションの制服がちょっぴり軍服っぽくて、パスポートのページを念入りにチェックする目も厳しい。

搭乗チェックの厳しさは、国によっても異なるし、年々厳重になっていることは否めないし、ありがたいと思うが。上着にベルト、靴の必脱は承知。みなさん寒いのにTシャツ姿とかになってるのが滑稽だ。セーター静電気ばちばち脱いでもピーピーとセンサーにぎやかで「困ったわ!」と苦笑いすると検査員の女性に舌打ちされて、それまでのマイルドマインドが急激に沸騰した、ぐつぐつ。

なぬ?チッだと?

半年前イタリアでピアスを取らされたので承知していたが、ごく平凡な黒くて小さなヘアピンを取り、猫っ毛でパンチのないお団子ヘアをおろす。(ぼっさぼさじゃないか!なんて言われないが)ようやく行け!と通過許可。「クシと鏡かしてよ、ぼっさぼさだわよ」とひとりごとで沸騰した血を冷ます。

裸にされたマイカメラがトレイの上で恥ずかし気にしているので、裸足に薄着で髪はぼっさぼさのまま、まずカメラを救う。

リトアニアの空港につくと、真っ暗な寒空に雪が舞っていた。まず温かいスープを飲もう。きっとかならずすべてうまくいく。

「Šiupininė** sriuba」
リトアニア伝統スープ**

肉の燻製や野菜、パール大麦入り、パセリ添え

肉出汁が利いていて、ラーメン汁を彷彿させるような日本人の舌に合う味。燻製したベーコンや小さな角状牛肉のようなものやら。真珠型の大麦のやわらかさも日本人の安堵感をさそう。やさしい味。消化もよかった。

※リトアニア語を訳すのが難しく英語メニューを懸命に訳したり店の人に聞いたり。今後も少しずつご紹介しようと思うけれど、正確な情報があればどしどしご指摘ねがいたい。

#旅する土鍋 #世界の土鍋
#Lithuania #リトアニア
#sriuba #soup

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

お礼に雨のしずくを!
58

tamamiazuma

旅 中東欧

1つのマガジンに含まれています

コメント2件

美味しそうなスープですね❣️
それにしても…厳しいですね😰
ほぼ1日寝ていないカラダにやさしく沁み入りパワーアップしました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。