壊れたロボット

【詩】

 

ぼくは壊れたロボットだ

毎日同じことばかりくりかえす

同じ言葉ばかりくりかえす

同じ夢ばかりくりかえし見る

ぼくは壊れたロボットだから

同じこと以外はできないし

同じ言葉以外はしゃべれない

同じ夢以外は見れないんだ

ぼくを修理することはできるかな

ときおりそんなことも考える

壊れたロボットでも考える

壊れた頭で考える

手足を自由に動かして

千の言葉をつかって

色とりどりの夢を見る

どんな相手だって闘える

どんな人にもやさしくできる

どんな悲しみだって受けとめられる

だけど壊れたロボットだから

ぼくの手は届かない

ぼくの言葉は届かない

ぼくの夢は届かない

ぼくは壊れたロボットだから

ぼくは壊れたロボットだから

誰かの救いにはなれないんだ

 

tamito

作品一覧

#詩

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

32

今週のおすすめ記事

note編集部がおすすめする記事を集めました! 不定期に更新いたします!

コメント4件

直してあげたくなりますね(^_-)。
candycandyさん、優しい言葉をありがとうございます^^
こんばんは。壊れていても、直すことができなくても、誰かの救いにはなれるんだよと言いたくなりました。
相地さん、ありがとうございます。誰もが誰かの救いになれたらと心から思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。