見出し画像

「当事者を甘えにつかっていたワタシ」と「当事者を降りたいワタシ」

先日(2019/7/23)soar さんが主催するイベント『Human Library』のゲストに呼んでいただき、わたしの生い立ちやいまの気持ちを語らせてもらいました、、、!

内容は下記noteと同じ内容ではありますが、イベントレポートと共にたのしみたいかたはこちらを購読ください✨

さて、改めまして、、、

#soar_event に来てくださった皆さん、わたしのグループに入り話を聞いてくださった皆さん、わたしのおすすめの本を買ってくださったノグチくん、本当にありがとうございました〜!

「田町まで行くって、いったいどんな会場なんだろう、、、」と思っていたのですが、実際に行ってみるとsoarさんっぽさ溢れる、透明感と自然が調和している空間で、とっっってもステキでした、、、(なぜか会場を「渋谷」とかんちがいしていたわたしは、その日の当日、田町で開催されることに気がつきました。対応力の高さね 笑)

当日の当日まで、どんな話をすればいいかな〜っと考えていたのですが、事前に決めていなかったために「まとまらない話」に、、、スピーカーとして情けない思いをしました、、、(真面目だからね)

でも、、、

そんな「まとまらない話」にもかかわらず、みなさんがそれぞれの人生に重ねて、さまざまな受け取りかたをしてくれて、、、終わったあとのみなさんの顔をみたときに、こう、、、何かをつかんだような表情をしていたので、なにかしら心に残る「ことばの種」が植えられたかな〜っと思います。(こればかりは、聞き手のみなさんのおかげです)

でもやっぱり、「メッセンジャー」として不甲斐ない気持ちが消えなかったので(笑)、会場にいらしてくれたひとも、会場に来ていない人にもわかるように、いまのわたしの気持ちをnoteにまとめようと思います!


(1)当事者を甘えにつかっていたワタシ

これは前回つづったnoteと似ているのですが、、、

簡単にいうと

「わたしは児童養護施設でそだったから、
 何かあったら誰かに助けてもらえるだろう」と思っていた

ということです。

もちろん、困ったときに「助けてもらえる存在がいる」ことを知っていることは、じぶんを守ることにつながると思いますが、

わたしはそういう「甘えかた」ではなく、
まちがった「甘えかた」をしていまったのです・・・

ここで少し、「児童養護施設出身」というレッテルについて書かせてください。


(2)「児童養護施設出身」というレッテル

最近わたしのまわりで「レッテル」や「当事者」について意見を出し合うことが増えました、、、(ここ一ヶ月、「当事者を降りたい」って連呼してるから、そういう情報にアンテナが立つようになったのかな)

これからつづる「レッテル」という意味は「職業の肩書き」ではなく、マイノリティであることの「レッテル」を指します。難民、不登校経験者、障害者 ...etc

そこで挙がった「レッテル」の定義はこんな感じです。

1)なにかがない人って思われがち

たしかに、「なにかが欠けている(ほかの人とちがう)」かもしれないけど、そのレッテルを貼ることによって、レッテルを貼られた人がそのレッテルに関する課題を抱え込まされているのではないか、、、というような意見もあり、「なんか分かるな〜」とわたしは思いました。

かくいうわたしも、「児童養護施設の課題」をひとりで抱えこんでいた節があるからです・・・

レッテルの定義(いまのわたしのしっくりくる解釈)を明らかにしたところで、本題に戻ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q、児童養護施設出身というレッテルは何を指すのか、、、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この続きをみるには

この続き:1,173文字

「当事者を甘えにつかっていたワタシ」と「当事者を降りたいワタシ」

れいちゃん

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート代金は、福祉系youtubeチャンネルを運営するための機材費、またはこれからを担う若者たちの事業へ充てさせていただきます!(高校生・大学生・児童養護施設出身者など)

共感うれしいですっ!
10

れいちゃん

田中れいかこと、れいちゃんです!当事者活動をしているつもりはないんだけど、結果、当事者活動をしている葛藤をまとめます、、、有料にしているのは、れいちゃんの心を覗いた料だと思ってください(笑)

れいかの「こころ」

モヤモヤ多めです・・・(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。