スクリーンショット_2016-11-24_1.06.00

別府市の「湯〜園地」動画がすごい!

何も言わず、この動画を見てほしい。

舞台となっているのは、大分・別府で育つ幼児の憧れの地、創業ほぼ90年の老舗遊園地「ラクテンチ」。
この遊園地が「湯〜園地」になってしまっている。

12トンの温泉を使ったロケには、市民150人がエキストラとして参加。
しかも、100万回再生されたら、この「湯〜園地」計画を実行に移すと市長が公約している。

別府市ホームページ
http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/entries/spamusement-park-project

あれ、動画再生回数をよく見ると、すでに77万回になっている!
(2016年11月24日午前1時現在)

この「湯〜園地」、ぜひ入浴してみたい!

ところで別府市の動画を使ったPRは、これが初めてではない。
今年4月の熊本・大分地震で別府も多くの建物が被害を受けた。
風評被害で観光客も激減したため、何とか客を呼び戻そうと、次の動画を制作していた。

大分県は「シンフロ」動画も話題になっているが、やはり世界一の温泉湧出量を誇る別府市の温泉力には凄まじいものがある。

ちなみに新宿の「BEAMS JAPAN」では、「 BEAMS EYE on BEPPU」が開催中で、11月中の土日限定で別府市の天然温泉100%の足湯が楽しめる。

BEAMS EYE on BEPPU
http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/entries/beams-eye-on-beppu

長年お世話になっている別府温泉と「湯〜園地」計画、勝手に応援します!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

田中圭太郎

ジャーナリスト・相撲ジャーナリスト・ライター。大分放送で19年勤務後、フリーランスに。雑誌は「調査情報」「大相撲ジャーナル」、WEBは「現代ビジネス」(講談社)などで執筆中。「上阪徹のブックライター塾」1期生・3期生。http://tanakakeitaro.link/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。